身体の事

筋肉とストレッチ

投稿日:2017年2月13日 更新日:

『身体が固いのでやわらかくしたいんです・・・』というお問い合わせや、ご希望をよく聞きます。
そして、その次の言葉はたいてい『実は運動が苦手で・・・』とか『運動は全くしていません』と続くように思います。

今まで様々な事を学び、多くの方々と接して、私が思い感じている事は、自分で自分の身体が固いと感じている方は、
運動をしない→筋肉が弱くなる→血液の巡りも悪くなる→筋肉自体が固くなる・・・
という悪循環が起きているのではないか?と思っています。

「土のねんど」に例えてみると(例えが!!?ですが・・・)
固くなっているカチカチの土ねんどを、そのまま伸ばそうとしてもうまく伸ばせないですよね。
水分を足しながら手でよくこね、手の熱も加えていくことで、だんだんと柔らかくなっていく・・・・。
そうして柔らかくなった土ねんどは伸ばしやすくなりますよね。

私の頭の中では、筋肉もそのようなイメージです。
血液は、栄養と酸素を細胞に運びます。
筋肉を働かせることで血液の巡りも良くなり、筋肉にも栄養が行き渡ります。
筋肉が働くことで、熱も発生します。
トレーニングをする事で筋肉は強くもなりますので、引っ張りにも耐えらるようになります。

弱くカチカチなった筋肉をいきなり伸ばそうとすると、痛めてケガをしまうので、まずはストレッチの前に、効率の良いトレーニングを行う事で、より、ストレッチの効果が現れると思います。

それと、タイミング・方法はとても大切です。
・身体が温まっているとき(運動後やお風呂上りなど)
・弾みをつけずにゆっくりと同じポーズを7秒以上保つ (筋肉センサー

痛いとすぐにやめたくなってしまいますが、いきなり深くではなく、少しずつでもよいので、痛キモチいいところで、特に、ゆっくりと息を吐く事を意識しながら7秒以上保ちます。

*弾みを付ける方法は、伸ばすストレッチとは違うので、違うタイミングで行います。

少しずつでも諦めずコツコツと続ければ、必ず身体は変化します!

 

 

tea Ballet studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

筋肉の緊張②

筋肉の緊張(コリ こわばり)は、『オーバーユース』つまり『使いすぎ』によって起こる事もあります。 身体全体のアライメントが崩れると、身体は重力に負けて崩れていく訳にはいかないので、身体を支えるため重力 …

身体を思うように使う事

身体を  “繊細に” かつ “自分の思うように” コントロールして動かす事。これは簡単ではありません。 それぞれが今まで生きてきたベースも違うので、同じような動きをしていても同じ筋肉を使っているとは限 …

身体は変わる!

『身体は変わる!』 ・・・というより『変える事ができる!』でしょうか。 成人になると、成長の終わった骨の形状を変える事は出来ないかもしれませんが、元々骨はバラバラな物なので、『アライメント』を変える事 …

えっ!呼吸が・・・ヘタなのか??

“呼吸” はとても大切です。 踊っている間の “呼吸” ももちろん、とても大切です。 バレエでは “軽さ” を求めて 身体を床から離す(?)伸ばす(?)ようにしますが、この事を “引き上げる” と言う …

気が付く事ができれば改善に向かえる

私自身もそうですが、自分の事ってなかなかわかりづらいですよね? 特に普段から身体を動かしていない方は、自分の身体の状態や普段どんな風に動いているのか等、なかなか気がつきにくくなってしまっていると思いま …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829