子供バレエ

やる気スイッチ

投稿日:

子供、特に年齢が小さいクラスは、日によって気分の ”むら” が出ます。

ある日は、やる気にみなっぎってとても良く出来たのに、とある日は、まるで別人のように『心ここにあらず』の状態・・・。

『今日は赤ちゃん〇〇ちゃんが来ちゃったねぇ~』
『赤ちゃん○○ちゃんはお家に置いてきて!!』
『今日はグッド○〇ちゃんが来たね~!!』

その日の気候や天気、お稽古前に起きた事、睡眠不足  etc・・・・

人間も動物なので、変化があるのは当たり前です。
しかし小学生以上のクラスでは、具合が悪くない限り

『自分でやる気スイッチを入れてバレエに来て!』

と言っています。

 

どんな時でも一歩スタジオに入ったら頭を切り替えスイッチを入れる!!
これは心のためにも身体のためにも大切です。(でもどうしてもモヤモヤが取れない時にはじっくりお話を聞きます。。。)

これも子供にとって、とても良い訓練!練習?になるのではないでしょうか。

 

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ

執筆者:

関連記事

めぢから!!

舞台に立つと、目は身体のパーツとしては小さい存在ですが、踊り全体を左右するほどとても大切です。 いくら上手に踊れても、目がどこを見ているか分からなかったり、力が無い感じだと、踊りもいまいちに見えてしま …

1から見直し

発表会も無事に終わり、生徒はたくさんの反省や、新たな目標が出てきた様子です。 発表会に向かってほとんどが踊りの練習に時間を取られてしまうため、細かいエクササイズやトレーニングを生徒に任せっ切りになって …

” 鶴 ” が折れない!!??

お稽古の中で、色々な身近な例えを出す事があります。 先日、小学校低学年のクラスで 『最初が肝心!!プレパラシオン(準備)は丁寧に!!』 と言ったあとに、折り紙の ” 鶴 ”を折る過程を例えに出した所、 …

終わりは次の始まり

バレエは  ”パ” (動き) の連続でできています。 レッスンでは一つ一つの ”パ” を繰り返し練習してゆき、その ”パ” が出来るようになってきたら、それらをつなげたり組み合わせたりして、踊りをつく …

トゥシューズデビュー②

先週は生徒にゴムの付け方とリボンの巻き方を説明して、それを宿題にしました。 ゴム付けは最初は自分で頑張るように口酸っぱく言ったので、生徒達はなんとか自分で頑張ったようです。 家庭科の授業は5年生からと …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031