子供バレエ

色々な感覚

投稿日:2017年2月11日 更新日:

Pocket

クラスの中で色々な説明をする時に、動き方のイメージをしやすいように、その動きに近い ”感覚”  の話をする事があります。

例えば、
『ジャングルジムの一番てっぺんまで登って遠くを見ているような感じ』
『山登りをして、頂上でほっぺたに気持ち良い風が当たっているような感じ』
『氷の上をスーッと滑っている感じ』
『ブランコに乗って、ゆられて一番高い所にいる瞬間の感じ』
『クルッと回ってスカートをふわっとさせる感じ』
『花火がドーンとなって身体に響く感じ』
『水に潜っていてザバッと水面に顔を出す感じ』
などなど・・・・・

普段から色々な体験をしていれば、自分の中からその ”感覚” を引っ張り出し、それをイメージしながら身体で試して動きを作り出してみることができます。

子供のうちは、色々な事をスポンジのように吸収できます。
色々なたくさんの体験は、直接的にその事柄に関わらなくても、引き出しをたくさん作る事ができ、それはたくさんあればあるほど後でイメージも作りやすくなりますね。

そのイメージは、身体を使うことにとても役に立ちます。
自分でコントロールできないような深い所にある筋肉はイメージや想像力とつながっているといわれています。

便利な世の中、ゲームやスマホで遊ぶだけでなく、子供のうちに身体を使って、動かして、肌で感じるような体験をたくさんしておきましょう!!!

それは将来きっと宝物になります。

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ

執筆者:

関連記事

トゥシューズテスト

『いよいよ4月からトゥシューズデビューができるか???』 本日、Jr2クラスは、『つま先エクササイズ』のテストを行いました。 このテストに合格しなければ夢のトゥシューズは履けません! 結果はと言うと・ …

2019発表会に向けて②

9月から発表会の練習をスタートして振付もだいぶ進んできました。 回数を重ねるごとに、生徒の覚えも早くなりとても頼もしく思っています。 振付を考える時に、私はいつもウォークマンでその曲を聴きます。 ピア …

発表会が終わって

発表会が終わって何人かの生徒が卒業して行きました。 『 区切りまで頑張る! 』 とても大切だと思います。(発表会は大きな区切りですね。)   新たな目標、好きな事ややりたい事を見つけ、『そっ …

発表会アルバムが届きました

さて、先日の発表会の舞台写真見本アルバムが届きました! 発表会の回数を重ねるにつれて、だんだんバレエらしいポーズ(!?)の写真が増えてきました。とても嬉しいです。 良い写真が本当にたくさんあって生徒も …

成長と共に骨の数は減ります①

⇒『骨!骨!骨!①』 ・子供の骨の数・・・約350個 ・大人の骨の数・・・約200個 子供の骨は成長するため、あちらこちらに『成長軟骨』が存在していて、大人への成長に伴い『成長軟骨』が骨に置き換えられ …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





2020年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930