teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

子供バレエ

色々な感覚

投稿日:2017年2月11日 更新日:

Pocket

クラスの中で色々な説明をする時に、動き方のイメージをしやすいように、その動きに近い ”感覚”  の話をする事があります。

例えば、
『ジャングルジムの一番てっぺんまで登って遠くを見ているような感じ』
『山登りをして、頂上でほっぺたに気持ち良い風が当たっているような感じ』
『氷の上をスーッと滑っている感じ』
『ブランコに乗って、ゆられて一番高い所にいる瞬間の感じ』
『クルッと回ってスカートをふわっとさせる感じ』
『花火がドーンとなって身体に響く感じ』
『水に潜っていてザバッと水面に顔を出す感じ』
などなど・・・・・

普段から色々な体験をしていれば、自分の中からその ”感覚” を引っ張り出し、それをイメージしながら身体で試して動きを作り出してみることができます。

子供のうちは、色々な事をスポンジのように吸収できます。
色々なたくさんの体験は、直接的にその事柄に関わらなくても、引き出しをたくさん作る事ができ、それはたくさんあればあるほど後でイメージも作りやすくなりますね。

そのイメージは、身体を使うことにとても役に立ちます。
自分でコントロールできないような深い所にある筋肉はイメージや想像力とつながっているといわれています。

便利な世の中、ゲームやスマホで遊ぶだけでなく、子供のうちに身体を使って、動かして、肌で感じるような体験をたくさんしておきましょう!!!

それは将来きっと宝物になります。

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ

執筆者:

関連記事

出来ない理由

何かを試してみてうまくいかない時、どうしてうまく出来なかったのかを考え、その1つ1つをつぶして(できるようにして)いく事はとても大切だと思います。 片脚で立つとグラグラする  ⇒足指が使えていない? …

コンテのクラスを見学しました!

先日、コンテンポラリーダンスクラスを少しだけ見学させてもらいました。 担当は井向健二先生。 とてもやさしく、みんなに人気の先生です。 クラスでは自分の想像を膨らませたり、身体を感じたり・・・それを身体 …

成長と共に骨の数は減ります②

⇒その① 『長骨 (ちょうこつ)… 長い形の骨』も成長期にとても大切です。 子供の間は成長のため骨端線は成長軟骨があり、そこで骨が分かれています。成長軟骨が細胞分裂して骨が伸びて成長して行き、成長が終 …

最初からできなくて当たり前

最近、初めての事に挑戦する時、泣き出してしまう子供が多いように感じます。 もちろんベビークラスでは、難しい事は出来ないので、出来る事から始めます。 ”  何でも出来て当たり前 褒められて当たり前  ” …

てんし・・・?

骨盤を水平に保って動く事は、バランスを保ちやすくするのに大切な事です。 骨盤の上には背骨がのっているので、骨盤が傾斜すれば、背骨もゆがみ、一番上には大切な脳を収める重たい頭があるので、それを守りながら …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031