子供バレエ 大人バレエ イベント

2019発表会に向けて②

投稿日:

9月から発表会の練習をスタートして振付もだいぶ進んできました。
回数を重ねるごとに、生徒の覚えも早くなりとても頼もしく思っています。

振付を考える時に、私はいつもウォークマンでその曲を聴きます。

ピアノを習い始めて少しずつ楽譜の勉強もして、楽譜には作曲者のイメージや演奏する時の情報など、事細かに全て書いてある事が分かってきました。

この事を知ってからと言うもの、いつも通り音楽を聴こうとしても『何百年前の人々もこの音楽を同じように聴いていたのかな・・・』と思うととても感慨深く、振付を考えなければならないのもすっかり忘れ、ついつい聞き入ってしまいます。色々なジャンルの音楽を聴きますが、やはりクラシックの音楽はゾクゾクしますね。

そんなこんなで、繰り返し繰り返し・・・感慨深く聴きいってしまうと、あっという間に時間が経ってしまいます。。。。

『あっ!!またやっちゃった!!』

そして今日もまた。。。

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

 

 

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 大人バレエ, イベント

執筆者:

関連記事

力を抜くって難しい??!!

クラス中、生徒の身体に触って、これはガチガチだなぁと思った時に、  『力を抜いて下さ~い!!』 と言うと、  『力はいれてませ~~ん!!!』 と、いう返事がよくあります。 本人は力を抜いているつもりの …

バンドでの足のエクササイズ

ベビークラス、Jr1では・・・  『ゴムクシュクシュ』と呼んでいます。   Jr2になると・・・ トゥシューズを履く準備のために、本格的に足指と土踏まずをしっかりと強化してゆきます。 そして …

才能

ふと”バレエに必要な才能は何か??”と考えたら、 『コツコツと努力を積み重ねる事が出来る事』だと私は思います。 いくら良い素材(手足はもちろん骨格・身体つき)やバレエに向く身体を持っていても、努力をす …

発表会に向けて!①

来年3月の発表会に向けてまずは音源探しから始めます。 何年にも渡って集まってきたCD達を引っ張り出して、片っ端から聞き、生徒に合う音楽を探していきます。 面白いもので、買ってあっても、『う~ん・・これ …

終わりは次の始まり

バレエは  ”パ” (動き) の連続でできています。 レッスンでは一つ一つの ”パ” を繰り返し練習してゆき、その ”パ” が出来るようになってきたら、それらをつなげたり組み合わせたりして、踊りをつく …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031