teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

子供バレエ 大人バレエ 身体の事

違うアプローチ

投稿日:

Pocket

身体は望む動きを繰り返し練習する事で、その動き方のコーディネーションを記憶し、考えなくても自動的に動けるようなスイッチを段々と構築してゆきます。
自転車をこぐ動きなど良い例ですね。

バレエでもこれを利用し、腹筋や土踏まず・内ももを、考えなくても身体が自動的に反応出来るよう、エクササイズ・トレーニングで望む動きを繰り返し行います。

しかし、間違えた記憶や望まない動きが身についてしまうと、それが逆効果に働いてしまっている場合があります。

みな様の顔がそれぞれ違うように身体も違います。人によって使いやすい使い慣れている筋肉も違いますし、使い方のクセもあり、似たような動きを望まない筋肉で行ってしまう事もできます。
(それがケガや痛み、動きにくさの原因となってしまう事もあります。)

一度構築して記憶してしまうと、違うスイッチに再構築する事がなかなか難しくなってしまう事があります。そんな時には、全く違うアプローチを試みるのも一つ良い手です。

”バレエ” となると、分かってはいてもどうしてもこの筋肉を使ってしまう・・・
この場合は、”ヨガやピラティス” で別の筋肉を呼び覚まし、それを使って ”バレエ” に戻ってくると、案外『あ!こうか!!』という事が起こる事があります。また、同じ筋肉の違う使い方を体感できる場合もあります。

クセが抜けなかったり、思うように身体が動かせない・・・など、なかなか突破口が見つからない時には思い切って他のクラスを受講してみる!!とっても良いと思います。

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 大人バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

今がチャンスです!?

発表会も無事に終わりクラスも通常モードに。身体の見直しエクササイズ・トレーニングを再開。踊りの練習ばかりになると、どうしても忘れがちになってしまう事、時間に追われてなかなか出来なくなってしまっていた事 …

からだ 『足の趾動かせますか?』

グー   パー チョキ さて、これ、できますか?! 子供クラスから大人クラスまで、クラスの準備運動に必ず行います。 足の趾を使う事はバレエにとっても、土踏まずにとっても、とても大切です。 普 …

イメージする

『こうなりたい!』『こうしたい!!』 頭の中で具体的にイメージすることはとても大切です。 色々な感覚の回にも少し書きましたが、身体の表面にある筋肉は自分の意志でコントロール出来るものも多いですが、身体 …

一部分と全体と・・・

例えば、何かがうまく行かない時・・・ “全体” の大きな目的を達成するために何が足りないのか? “一部分” を見直す事がとても大切です。 バレエとして、細かな意識をして直しながら踊る事は結構難しかった …

基礎を大切に

『バレエ』と聞いてみな様はまず何を思い浮かべますか?  ・脚を高く挙げる  ・クルクル回る  ・・・・ これが多いでしょうか? 実は、どれもほとんどは片足で立ち。しかも立っている軸脚はルルベ(背伸びの …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031