「 大人バレエ 」 一覧

めぢから!!

舞台に立つと、目は身体のパーツとしては小さい存在ですが、踊り全体を左右するほどとても大切です。 いくら上手に踊れても、目がどこを見ているか分からなかったり、力が無い感じだと、踊りもいまいちに見えてしま …

1回のレッスンで痩せる?!?!?!

『先生~~!!!来た時よりもジーパンがゆるくなっています!!』 『来た時よりもなんだか痩せた気がします!!!』 嬉しそうにこう叫ぶ(!?)生徒がたまにいます。 いえいえ。。。 残念ながら『1回のレッス …

『ここまでやるんですか!??』

レッスンの中で今の状態からさらにプッシュすると、 『ここまでやるんですか~!!??』 と、よく生徒に言われます。 ・ルルベをもっと高く~ ・つま先をもっと伸ばす~ ・もっと背を高く~ などなど・・・ …

自分で見つけるしかない!

以前『やるのは自分』の回でも書きましたが・・・・ “自分” の身体を動かせるのは ”自分”しかいません。 『こうすればこれがわかる!!』 『これをすればこれが出来るようになる!!』 と言うものでは無く …

押してもダメなら・・・

コツコツと同じことを繰り返し続ける事はとても大切です。 しかし、なかなか改善や変化が見られない場合には、やり方や考え方などのアプローチを変えてみるとうまくいく場合があると思います。 時には反対の事をわ …

急がば回れ

身体を変化させる事は可能ですが、”早く” ”すぐに”  変化させる事は難しいと思います。 何でも ”早く”  ”すぐに”  に慣れてしまっている現代、時間がかかる事に取り組む事はなかなか大変なのではな …

使い慣れた筋肉

今までの生活や行ってきた運動や行動から、みな様には使い慣れた、スイッチの入りやすい筋肉があります。筋肉にはそれぞれの働きがあり、筋肉によってはバレエで動きやすくなる場合と、逆に身体の中で闘いが起き、邪 …

発表会アルバムが届きました

さて、先日の発表会の舞台写真見本アルバムが届きました! 発表会の回数を重ねるにつれて、だんだんバレエらしいポーズ(!?)の写真が増えてきました。とても嬉しいです。 良い写真が本当にたくさんあって生徒も …

才能

ふと”バレエに必要な才能は何か??”と考えたら、 『コツコツと努力を積み重ねる事が出来る事』だと私は思います。 いくら良い素材(手足はもちろん骨格・身体つき)やバレエに向く身体を持っていても、努力をす …

力を抜くって難しい??!!

クラス中、生徒の身体に触って、これはガチガチだなぁと思った時に、  『力を抜いて下さ~い!!』 と言うと、  『力はいれてませ~~ん!!!』 と、いう返事がよくあります。 本人は力を抜いているつもりの …

1から見直し

発表会も無事に終わり、生徒はたくさんの反省や、新たな目標が出てきた様子です。 発表会に向かってほとんどが踊りの練習に時間を取られてしまうため、細かいエクササイズやトレーニングを生徒に任せっ切りになって …

ご来場ありがとうございました!!

おかげさまで第5回発表会を無事に終えられました! 金曜日の劇場入りから3日間、たっぷりと練習をしたので生徒達も本番では力を出し切れたかな!?と思います。 舞台で練習する事は、スタジオでは経験できないた …

発表会に向けて⑮

さぁ!いよいよ次の日曜日が発表会本番です!! 金曜日から劇場入りし、舞台で仕込み(大道具・照明・音響の準備)とリハーサルを行います。 舞台はお稽古場と違い、ただ広いだけではなく、空間や感覚も全く違うの …

発表会に向けて⑭

発表会では、Jr以上の生徒一人一人に ” 係 ” を担当させ、責任を持たせます。   〇頭飾り係   〇お衣裳のそで係   〇小道具係 『毎回使用後に、数と状態を確認して元通りにキチンと戻す』 一人2 …

大尊敬!!!

2018/02/19   -大人バレエ, 雑談

平成25年。まだスタジオがJR稲田堤駅のとなりだった頃、当時75歳で入会なさった生徒さん。 先週突然、『おかげさまで、本日80歳になりました!!!』と、報告して下さいました! えっ!すごい!! 周りの …

発表会に向けて⑬

先日は発表会の通し稽古を、舞台監督・照明プランナー・社長に観ていただきました。 毎回お願いしている ” バレエのプロ ” に、生徒の動きを見て、私の頭の中の ” こうしたい ” というイメージを実現可 …

発表会に向けて⑫

いよいよレンタル衣裳が到着し、生徒のテンションはマックスです!! バレエの衣裳は1つ1つ手作業で作られる高価な物なので、主役級の衣裳以外は毎回レンタル衣裳を大切に使用しています。   衣裳を …

発表会に向けて⑪

できました! 発表会のチケットが届きました!! 発表会までいよいよ1か月です。 お稽古も追い込みとなり、生徒は青ざめながら必死です。   泣いても笑っても本番は1度きり。  『もっと練習して …

焦らないで急ぐ

お稽古ではやりたい事がありすぎて、いつも時間が足りません・・・ 何も言わずにいると、だんだんと生徒のテンポも遅くなり(?)スローなマイペースになってしまいます。 そのため、いつもパパパッと進めたいので …

当たり前になる事

・つま先を伸ばす ・背を高く ・お腹を引っ込める ・軽く ・柔らかく  ・・・・・etc・・・・・ これらたくさんの事を考えながら踊るのはとても難しい事です。 と、いう事は、考えなくてもできるのが当た …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある 
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
マタニティヨガ・産後ヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031