teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

子供バレエ

『ちょうちょう結び』ができない!?

投稿日:2017年5月5日 更新日:

Pocket

みな様ご存知のようにトゥシューズはリボンを足首に巻いて履きます。
それと、バレエシューズやトゥシューズの前側には足にピタッとフィットさせるためのひもが付いています。


そのシューズの前側に付いているひもを ”ちょうちょ結び” にして靴の中(甲側)に入れて見えないように仕舞います。

 

足の甲側にもたくさんの腱や血管があるので、シューズの前側のひもをきちんと結び仕舞う事や、足の甲のゴムがねじれたりしないように履く事、トゥシューズのリボンをきちんと綺麗に巻く事は見た目の問題もありますが足のためにもとても大切なのです。

このシューズの前に付いているひもを  ”ちょうちょう結び”  にする事に意外と苦戦する生徒が多い事に驚きます。
もちろんベビークラスの生徒には難しいので、私たち講師がお手伝いしますが、小学校3・4年生が苦戦しているのを見て驚きました!!!(バレエシューズの前に付いているひもは少し結びにくいのもあるのですが・・・)
生徒たちの普段履いている靴をよくよく観察すると・・・・
ベリベリ(マジックテープ)の靴でした・・・・

手先を器用に使う事は脳への刺激にも関係するそうです。

子供には難しいから・・・時間がかかるから・・・面倒だから・・・
子供が簡単にできるようにしたり、大人が先回りしてやってしまうのは、子供の成長のチャンスを奪ってしまっているのではないでしょうか?
(もちろんとても難しい事はハードルを下げて少しずつ出来るようにし、段階を追っていく事も大切だと思います)

日常の生活の中でも『出来ない事を練習して出来るようにする』という事はとても大切なのではないでしょうか?

小学校に上がったらぜひ、”ひも”の運動靴を履き、毎日ちょうちょう結びを練習しましょう!!

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ

執筆者:

関連記事

よく話を聞く よく観察する

レッスン中に ・話半分(最後まで話を聞かずに)で動き出す ・講師を見ずに ”振り” や ”パ” の順番を聞いている ・見ているようでよく見ていない(??) という生徒を見かけます。 ベビークラスや小学 …

長い人生を考えて

近頃は、子供が大人のようにできるようになる事を自然に求める傾向が多くはないでしょうか? もちろん子供が大人のする事をできてしまうのはすごい事だとも思います・・・ しかし、子供の身体はまだ未熟。未完成の …

押してもダメなら・・・

コツコツと同じことを繰り返し続ける事はとても大切です。 しかし、なかなか改善や変化が見られない場合には、やり方や考え方などのアプローチを変えてみるとうまくいく場合があると思います。 時には反対の事をわ …

発表会に向けて⑨

先日、発表会にゲスト出演をお願いしている、シンデレラと王子のリハーサルに立ち会ってきました。                 前回の発表会→     神村結花さんは、昔からとてもお …

いつもと違う生徒の姿に・・・②

先日、生徒から『ヴァイオリン&ピアノの発表会に出ます!!』との案内があり主人と足を運びました。 普段、バレエでの姿しか見る事のない生徒のいつもと違う姿を見る事は、とても興味があります。   …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2022年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031