teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

子供バレエ

『ちょうちょう結び』ができない!?

投稿日:2017年5月5日 更新日:

Pocket

みな様ご存知のようにトゥシューズはリボンを足首に巻いて履きます。
それと、バレエシューズやトゥシューズの前側には足にピタッとフィットさせるためのひもが付いています。


そのシューズの前側に付いているひもを ”ちょうちょ結び” にして靴の中(甲側)に入れて見えないように仕舞います。

 

足の甲側にもたくさんの腱や血管があるので、シューズの前側のひもをきちんと結び仕舞う事や、足の甲のゴムがねじれたりしないように履く事、トゥシューズのリボンをきちんと綺麗に巻く事は見た目の問題もありますが足のためにもとても大切なのです。

このシューズの前に付いているひもを  ”ちょうちょう結び”  にする事に意外と苦戦する生徒が多い事に驚きます。
もちろんベビークラスの生徒には難しいので、私たち講師がお手伝いしますが、小学校3・4年生が苦戦しているのを見て驚きました!!!(バレエシューズの前に付いているひもは少し結びにくいのもあるのですが・・・)
生徒たちの普段履いている靴をよくよく観察すると・・・・
ベリベリ(マジックテープ)の靴でした・・・・

手先を器用に使う事は脳への刺激にも関係するそうです。

子供には難しいから・・・時間がかかるから・・・面倒だから・・・
子供が簡単にできるようにしたり、大人が先回りしてやってしまうのは、子供の成長のチャンスを奪ってしまっているのではないでしょうか?
(もちろんとても難しい事はハードルを下げて少しずつ出来るようにし、段階を追っていく事も大切だと思います)

日常の生活の中でも『出来ない事を練習して出来るようにする』という事はとても大切なのではないでしょうか?

小学校に上がったらぜひ、”ひも”の運動靴を履き、毎日ちょうちょう結びを練習しましょう!!

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ

執筆者:

関連記事

合いの手???

以前のお稽古中。外に音が漏れないように窓は必ず締め切っていたのですが(特に私の叫び声が・・・) 今は『換気が必須』様々な音のボリュームに気をつけながら、窓を開けてお稽古をしています。 今までのレッスン …

ケーキの切り方

ただいま発表会振付の真っ只中・・・。 先日、Jr1クラスでの出来事。 小学校3年生の踊り。曲の途中で3人が中心に向かい、きれいな円をつくりたいのですが、どうも間隔も並び方もおかしい・・・。まずはイメー …

ももくりさんねんかきはちねん

今年になって始めた『書写』。 少しずつ順調に!?・・・進んでいます。 文字を書く、ピアノの練習をする、ピラティスを受ける・・・等々、自分に意識を向ける時間は、バタバタの日常から一瞬離れて、心を落ち着け …

基礎を大切に

『バレエ』と聞いてみな様はまず何を思い浮かべますか?  ・脚を高く挙げる  ・クルクル回る  ・・・・ これが多いでしょうか? 実は、どれもほとんどは片足で立ち。しかも立っている軸脚はルルベ(背伸びの …

夏休み BST!・・・②

舞台説明(その①)の次は音響さんの元へ。音響担当は河田康雄さんです。 劇場が取れて発表会が決定すると、まずは音源さがし。使いたい曲を決めます。同じ曲でも指揮者や楽団が違うとテンポや演奏が全く違うので、 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031