teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

身体の事

からだの免疫

投稿日:2017年5月22日 更新日:

Pocket

身体には病気を引き起こすウイルスや細菌といった『病原体』から身体を守る仕組みが備わっています。その仕組みを『免疫』といいます。

『病原体』が身体の中に入ってくると主に『免疫細胞』と呼ばれる細胞たちが、『病原体』をやっつけようと戦ってくれます。
免疫力が強ければ、『病原体』をはねのける事ができますが、疲れていたり、季節の変わり目や、ストレスなどで免疫力が弱くなってしまった時、『病原体』が身体の中に入ってきてしまい、この時に身体は熱を出したり、腫れたりします。つまり、この熱や腫れは『免疫細胞』が『病原体』と戦っている証拠なのです。

この『免疫細胞』は血液やリンパ液の中にいて身体を巡りながらパトロールしてくれています。そのためそれらの巡りを良くする事はとても大切で、そのためにも自律神経の働きや、交感神経と副交感神経のバランスもとても大切です。

風邪をひいた時、熱や鼻水、咳など出ますがその時まさに『免疫細胞』達が戦っているのです。
その症状は『病原体』をやっつけるために起きていますので、軽い風邪であれば、その症状を薬で抑えてしまわずに自分の自然治癒力に任せ、ゆっくり休んで身体の回復を図った方が、実は、薬に頼るより早くスッキリ治る事もあるのです。

しかしその見極めはとても難しいと思うので、日頃から『病原体』に負けないよう『免疫力』を高めておくのが一番ですね!

しっかり食べ、運動して身体の巡りを良くし、しっかり寝る!!!
大切です!!

からだの免疫の面白い本を見つけました!
スタジオの本棚に置いておきますので、ぜひ見てみてください!

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

身体は変わる!

『身体は変わる!』 ・・・というより『変える事ができる!』でしょうか。 成人になると、成長の終わった骨の形状を変える事は出来ないかもしれませんが、元々骨はバラバラな物なので、『アライメント』を変える事 …

自分で見つけるしかない!

以前『やるのは自分』の回でも書きましたが・・・・ “自分” の身体を動かせるのは ”自分”しかいません。 『こうすればこれがわかる!!』 『これをすればこれが出来るようになる!!』 と言うものでは無く …

寝相が悪いのではなく筋肉の疲労回復のために緊張を解いているのです!!!

あまりにも寝相の悪い私。。。。 隣で寝ている主人に何度も蹴りを入れるため、今では私と主人の布団の間にはクッションで頑丈なバリケードが建造されています。 しかし!!! 今読んでいる本で見つけましたーーー …

ストレッチのタイミング

『筋肉とストレッチ』の回にも書きましたが改めて・・・・ ストレッチを効果的に行うには、タイミングが重要です。 筋肉が冷えている時や運動の前に『静的ストレッチ(いわゆるゆっくり伸ばすストレッチ)』をする …

筋肉の役目

筋肉とは、骨に付着して、『身体の運動をおこす』以外にも、 *体温をつくる・・・筋肉の働きにより熱をつくる *筋ポンプ・・・筋肉の働きにより循環系(静脈やリンパ系)の流れを促進 と言う役目もあります。 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031