teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

身体の事

呼吸

投稿日:2017年3月14日 更新日:

Pocket

普段は意識しなくても自然に行われている呼吸。
内臓は自分の意識でコントロールする事はできませんが、肺は唯一、呼吸を使う事を意識してコントロールする事が出来ます。

内臓は、自律神経でコントロールされています。
自律神経には交感神経と副交感神経があり、それぞれの役目を担い、その両方がバランスを取り働いています。

・交感神経 - 活動のスイッチ 
(内臓の働きは抑制され、戦闘モードの身体になります。内臓を守る為に、必要最低限、末端の血管は収縮させ、内臓に血液が巡るように調節します。だから緊張すると手が冷たくなったりするのですね。)
・副交感神経 - リラックスのスイッチ 
(身体を休ませ、内臓が働き、身体をつくる、修復するモードになります。血液で酸素・栄養を運び、老廃物を回収するために、抹消の血管まで広がり、血液の巡りをよくします。)

この、身体の中で、唯一意識してできる呼吸を利用し、内臓器官である肺を自分で動かすことから、自律神経に働きかける事ができます。

ハタヨガやヒーリングヨガ、ピラティスでは、呼吸を意識してその中で、身体を動かす練習をします。

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

どれだけ通っても新発見がたくさんあります。

ピラティスを始めて早20年以上!!?自分でもビックリ。。。 身体は怠けてすぐ忘れてしまうので、月に2回はピラティスのマンツーマンを受けに通っています。(自粛中の4月からは行けずに自習・・・今は再開!) …

めぢから!!

舞台に立つと、目は身体のパーツとしては小さい存在ですが、踊り全体を左右するほどとても大切です。 いくら上手に踊れても、目がどこを見ているか分からなかったり、力が無い感じだと、踊りもいまいちに見えてしま …

内もものエクササイズ

内もも(内転筋)はとても重要です!! バレエにとってとても大切ですが、女性は特に年齢と共に弱くなりやすいそうで、バレエでなくてもとても大切なようです。 膝の間にボールを挟む、横向きに寝て鍛える等々こち …

久々にまたやってもうた・・・

先日、クラス指導前に、大腿四頭筋(腿の前側)と腸腰筋(右図の大腰筋と腸骨筋。身体の深部にあります)がすごく縮んでいる感覚があり、とりあえずストレッチ・・・。とても気持ち良く伸ばして、 『う~ん、もうち …

身体を思うように使う事

身体を  “繊細に” かつ “自分の思うように” コントロールして動かす事。これは簡単ではありません。 それぞれが今まで生きてきたベースも違うので、同じような動きをしていても同じ筋肉を使っているとは限 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2021年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28