身体の事

骨!骨!骨!①

投稿日:2017年1月18日 更新日:

Pocket

・子供の骨の数・・・約350個
・大人の骨の数・・・約200個

子供は成長する過程で、あちらこちらの骨に軟骨が存在しています。
(大人になると1つの骨になる場所があるので、数が減ります)

○骨の成長
・長さの成長:骨端部の軟骨が増殖し骨化することによって長さの成長が行われます。
・太さの成長:骨膜から骨芽細胞が出て骨膜内面に骨質をつくり、骨に付加されることにより太くなっていきます。

軟骨からしっかりとした骨になるタイミングは、その場所や年齢、子供によっても、個人差があります。

そのため、まだ成長途中の子供の身体に、大きな負荷をかけすぎてしまうという事は、将来、大きな問題やトラブルの原因になりかねません。また、コンスタントに強い負荷をかけ続ける事で、骨の変形に繋がってしまうかもしれません。

しかしながら、骨の成長には適度な運動(負荷)も必要です!
骨が強くなることで、筋肉も徐々に強くなっていきます。

○骨の成長に必要な事
・十分なミネラル(カルシウム、リン、マグネシウム)
・ビタミンA・C・D
・数種のホルモン(ヒト成長ホルモン、インスリン様成長因子、甲状腺ホルモン、インスリン、エストロゲン、アンドロゲン)
・加重運動(骨に負荷を与える運動)

teaバレエスタジオでは、まずしっかりとした身体をつくることから始めます。

生徒のママ達が『バレエのレッスンちゃんとやっているのかしら!?!?』とスタジオを覗いた時、エクササイズの様子を見てビックリなさっていました・・・

安心して下さい!しっかりと鍛えております!!

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅下車徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

代わりはありません

“ 一度壊れてしまったものは元には戻せない ” 身体も同じですね。 場所によっては元の状態に戻す事もできますが、“全くの元通り” にはならない事が多いです。 そのため、1つしかない大切な身体を壊す事の …

遺伝??!!

子供はパパとママの両方からそれぞれの ”遺伝子”をもらって産まれてくるので、パパとママに似て当然です。 しかし 親子が似るのは ”遺伝” だけではないと思います。 子供(特に小さい時期)は、すぐそばに …

こんな時だから②

本当に大変な世の中・そして毎日・・・ できるだけ外に出ないよう・・・自粛要請に協力する事で命を守る事ができる。 何よりも命は大切。 どうか早い終息を願うばかりです。 私自身、今までこんなに長くバレエか …

何とか終息に向かえますように・・・

年明けから続くまさかの出来事・・・ 予想もしなかった出来事です。 震災の時にも思いましたが、何も無い平穏な日々でいられる事の幸せをより深く感じます。  ・学校、仕事に通えること  ・好きな事を楽しむこ …

年がら年中ハロウィンか・・・??!!

先日、ベビークラスを体験に来た付き添いのママがスタジオの骨格模型を見るなり 『あれは、ハロウィンの飾り?・・・ではないですよね・・・』 と。(たまたまハロウィンが近かった事もあると思いますが・・・) …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





2020年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031