teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

身体の事

骨!骨!骨!①

投稿日:2017年1月18日 更新日:

Pocket

・子供の骨の数・・・約350個
・大人の骨の数・・・約200個

子供は成長する過程で、あちらこちらの骨に軟骨が存在しています。
(大人になると1つの骨になる場所があるので、数が減ります)

○骨の成長
・長さの成長:骨端部の軟骨が増殖し骨化することによって長さの成長が行われます。
・太さの成長:骨膜から骨芽細胞が出て骨膜内面に骨質をつくり、骨に付加されることにより太くなっていきます。

軟骨からしっかりとした骨になるタイミングは、その場所や年齢、子供によっても、個人差があります。

そのため、まだ成長途中の子供の身体に、大きな負荷をかけすぎてしまうという事は、将来、大きな問題やトラブルの原因になりかねません。また、コンスタントに強い負荷をかけ続ける事で、骨の変形に繋がってしまうかもしれません。

しかしながら、骨の成長には適度な運動(負荷)も必要です!
骨が強くなることで、筋肉も徐々に強くなっていきます。

○骨の成長に必要な事
・十分なミネラル(カルシウム、リン、マグネシウム)
・ビタミンA・C・D
・数種のホルモン(ヒト成長ホルモン、インスリン様成長因子、甲状腺ホルモン、インスリン、エストロゲン、アンドロゲン)
・加重運動(骨に負荷を与える運動)

teaバレエスタジオでは、まずしっかりとした身体をつくることから始めます。

生徒のママ達が『バレエのレッスンちゃんとやっているのかしら!?!?』とスタジオを覗いた時、エクササイズの様子を見てビックリなさっていました・・・

安心して下さい!しっかりと鍛えております!!

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅下車徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

血流

血液にはたくさんの役割があります。 その中でも、  *全身の60兆個の細胞に酸素と栄養を運び、老廃物を回収する   *『免疫細胞』を血液で巡らせパトロール。『病原体』を見つけたらたいほ!(やっつける) …

痛い時!!

“痛み” は非常事態を知らせる身体からの信号です。 もし “痛み” を感じなかったら、その痛みを起こしている原因がもっとひどい事になり、大袈裟かもしれませんが、生命にかかわる事も起きるかもしれません。 …

少しずつ体力をつけておこう!

暦通り、近頃急に暑くなってきましたね・・・ この夏はマスクの着用も必須。今この暑さなのに、真夏になったらどうなるのか??? 子供たちも学校休講に外出自粛。自然に歩くこと自体も減ってしまっているかと思い …

成長と共に骨の数は減ります①

⇒『骨!骨!骨!①』 ・子供の骨の数・・・約350個 ・大人の骨の数・・・約200個 子供の骨は成長するため、あちらこちらに『成長軟骨』が存在していて、大人への成長に伴い『成長軟骨』が骨に置き換えられ …

つながる瞬間

初めのうちは何だか分からないまま、講師の真似をしたり、指示通りに、とりあえずやってみる。。。。 そのうちにだんだんと身体の感覚が目覚め、自分で、『こうかな?』『ああかな?』と身体を使う感覚の ”パーツ …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031