子供バレエ 身体の事

傘を振れない??!

投稿日:

今度の発表会の中で、傘を持って踊る作品があります。
この作品は第1回の発表会で私が創作したもので、師匠のスタジオで子供クラスを担当していた頃にも上演。今回で3回目です。さらに今回踊る生徒に合わせて手直ししています。

“ 途中、傘を閉じ、最後にまた傘を開く ” 作品。
細かくは、途中で傘を閉じて横向きに両手でギュッと握って踊り、さらに床に一度置いてひと踊りした後、最後は傘を開いてポーズをする振付です。

この傘は、今や一般的なワンタッチ傘(ジャンプ傘??)ではないので、傘の柄の部分に手を差し入れて、ひっかかりを押しながら開かなければなりません。

この作品を踊るのは小学校3年生。
最後に “ サラッ ” と傘を開いてポーズ!!で終わりたいのですが、ペタッとしぼんで閉じた状態の傘にうまく手を入れる事が出来ず、なかなかスムーズに傘を開く事が出来ません・・・おまけに最後のポーズの音は決まっているので、焦れば焦るほどうまくいかず、見ているこちらも本人もドギマギしてしまいます。。。

 

これでは・・・、と思い、

『傘を持ったら一度傘を “ 振って ” 開いていいよ!!!』

と言ったところ、

『????』

『こうやってみて』(傘をふって見せる)

『・・・・』(うまくできず・・・)

なんと!傘を振ったことが無かったとの事!!驚きました!!!

そう考えると、今はドアのノブ・蛇口・雑巾しぼり etc・・・
手首や前腕をねじる動きをする事は少なくなっているかも・・・・

これは必要だと思い特訓開始~~!

今ではうまく振れるようになりました。

ちなみに、使い終わった道具は自分たちできれいに片づけるのも鉄則。傘をきれいにたたむ事も出来ず、何度も先生たちにダメ出しされていましたが、今ではとても素敵にきれいにたためるようになりました。

一体何の教室!!???

でもこういう一つ一つがとても大切な事だと思います。

 

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

2019発表会に向けて⑥

今回の発表会は7月最後の日曜日。 これはまさに発表会の “ど・シーズン ” で、スタッフさんもそれぞれの本番に追われてしまうので、かなり早めに照明下見をお願いしました。 その前に『 生徒だけで通してお …

ストレッチの方法

『 ストレッチ 』と聞いて、みな様はどんな事を想像しますか? ・脚を前に伸ばし手を伸ばしてつま先をさわる ・立って床を触ろうとする ・開脚して身体を前に倒す どれも間違えではありませんが、伸ばしたい筋 …

押してもダメなら・・・

コツコツと同じことを繰り返し続ける事はとても大切です。 しかし、なかなか改善や変化が見られない場合には、やり方や考え方などのアプローチを変えてみるとうまくいく場合があると思います。 時には反対の事をわ …

内もものエクササイズ

内もも(内転筋)はとても重要です!! バレエにとってとても大切ですが、女性は特に年齢と共に弱くなりやすいそうで、バレエでなくてもとても大切なようです。 膝の間にボールを挟む、横向きに寝て鍛える等々こち …

土踏まずのエクササイズ

土踏まずは美しいつま先をつくるため、片足で立ってバランスを取る・・・等々・・・ バレエではとても大切な部分ですし、身体にとってもとても大切な部分です。 土踏まずのエクササイズもたくさんあります。 ・足 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031