身体の事

筋肉の緊張③

投稿日:2017年4月25日 更新日:

Pocket

筋肉の緊張(コリ・こわばり)は動かさずにいたり、同じ姿勢をとり続けたりしても、疲労が溜まり起こる事があります。

『 筋肉の緊張① 』でも書いた通り、筋肉も血液の循環によって、栄養・酸素をもらい老廃物を出す事ができるので、動かさない事で血液の循環も悪くなり、そうするとさらに筋肉は硬くこわばる・・・・という悪循環になってしまいます。

その悪循環を断ち切る為にも運動は大切です。

しかし『筋肉の緊張②』で書いたように身体にアライメントの崩れがあれば、オーバーユースになってしまう場所と、使われないでいる場所がでてきてしまうかもしれません。
また身体の使い方には皆さんそれぞれクセもあるので、その事でも同じような事が起こるかもしれません。

自分の事は自分ではなかなか分かりにくいものです。

ぜひ一度当スタジオで自分の身体について観察してみませんか?

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

エクササイズ??

先日のJr1クラスで。 生徒達はサボっている?!つもりは全くない??!! なんとなくは動いているのですが、あまりにも身体を使って動かないので、変化を期待して・・・ バスタオルを丸め “ボール投げ” を …

筋肉とストレッチ

『身体が固いのでやわらかくしたいんです・・・』というお問い合わせや、ご希望をよく聞きます。 そして、その次の言葉はたいてい『実は運動が苦手で・・・』とか『運動は全くしていません』と続くように思います。 …

めぢから!!

舞台に立つと、目は身体のパーツとしては小さい存在ですが、踊り全体を左右するほどとても大切です。 いくら上手に踊れても、目がどこを見ているか分からなかったり、力が無い感じだと、踊りもいまいちに見えてしま …

身体で解ると言う事

頭で、身体の事を理解し、『こう踊りたいからここをこう動かしたい』、『ここを意識しよう』などと、イメージしながら講師の指示とアドバイスをもらいトライする。 レッスンでは講師も手を変え品を変え(!?)様々 …

久々にやっちまいました・・・(痛)

先日の土曜日、最後のクラスを指導している途中から 『あれ?なんか右腰がおかしいぞ・・・??』 なんだか徐々に固まってくる感じがして、とうとうクラスの最後には腰や股関節が動かせない状態に・・・ &nbs …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930