子供バレエ 大人バレエ 身体の事

えっ!呼吸が・・・ヘタなのか??

投稿日:

“呼吸” はとても大切です。
踊っている間の “呼吸” ももちろん、とても大切です。

バレエでは “軽さ” を求めて 身体を床から離す(?)伸ばす(?)ようにしますが、この事を “引き上げる” と言う場合があります。

この “引き上げ” はインナーマッスルをしっかり使って行いたいのですが、ついつい簡単に “引き上がった” ような感覚がする、肩(肩甲骨)や胸郭(お胸)で頑張ってしまう事があります。この、肩や胸郭は呼吸に関わる部分なので、この使い方を間違えると、“呼吸” がうまくできません・・・。

本当の“引き上げ” に必要なインナーマッスルを使うには “呼吸” が大切。それには、たくさん呼吸をするピラティス・ヨガが大いに役立ちます。

 

普段は特に意識をしないでも行われている “呼吸” 。これとは反対に意識をして行う “呼吸” は案外と難しい??!!

先日、踊る時にどうしても肩が挙がってしまう生徒に、ゆっくりと “呼吸” の練習をさせてみたらビックリ!!

何度やってもうまく出来ず『先生!どこをどうしたらいいのかわかりません!!!!』

 

“呼吸” がうまくできないとインナーマッスルをうまく働かせる事ができません。。。。産まれた瞬間からみ~んなしている “呼吸” ですが、自分でコントロールするには練習が必要なのかもしれません!!

“呼吸” をうまく使えるようになれば自分の身体や心を自分自身で整える事も出来ますよ!!

 

 

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 大人バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

また嬉しい事がありました

年末に、ある生徒のママがわざわざご挨拶に来てくださいました。 『コンクールに挑戦したおかげでだいぶ強くなり、学校でも変化がありました。本当に良かったです。ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお …

つながる瞬間

初めのうちは何だか分からないまま、講師の真似をしたり、指示通りに、とりあえずやってみる。。。。 そのうちにだんだんと身体の感覚が目覚め、自分で、『こうかな?』『ああかな?』と身体を使う感覚の ”パーツ …

才能

ふと”バレエに必要な才能は何か??”と考えたら、 『コツコツと努力を積み重ねる事が出来る事』だと私は思います。 いくら良い素材(手足はもちろん骨格・身体つき)やバレエに向く身体を持っていても、努力をす …

『ここまでやるんですか!??』

レッスンの中で今の状態からさらにプッシュすると、 『ここまでやるんですか~!!??』 と、よく生徒に言われます。 ・ルルベをもっと高く~ ・つま先をもっと伸ばす~ ・もっと背を高く~ などなど・・・ …

身体で解ると言う事

頭で、身体の事を理解し、『こう踊りたいからここをこう動かしたい』、『ここを意識しよう』などと、イメージしながら講師の指示とアドバイスをもらいトライする。 レッスンでは講師も手を変え品を変え(!?)様々 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031