teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

身体の事

細く長く。。。

投稿日:2017年4月29日 更新日:

Pocket

これではなんだか年越しそばのようなセリフですが・・・・
実はバレエやピラティスでの筋肉の使い方なのです。

『”筋肉を使う”って?力を入れる事ですか?』
と、生徒から良く質問を受けます。

筋肉には主に3つの働き方があります。 *”力こぶ”の筋肉(上腕二頭筋)を例に書いてみます
・筋肉が縮まりながら働く
 (例えば…ウエイトを持ち肘を伸ばしているところから曲げてくる)
・筋肉が伸びながら働く 
 (例えば…ウエイトを持ち肘を曲げているところから伸ばす)
・筋肉を同じ長さのまま保つ
 (例えば…ウエイトを持ち肘を曲げそのままキープする)

バレエやピラティスでは、このうちの ”伸びながら働く” をよく使います。
もちろん100%それだけではないのですが・・・

ともすると、最初の質問の答えがなんとな~くイメージできたでしょうか?
みな様の顔が違うように身体も感覚も人それぞれです。
私の感覚で言うならば、”力を入れる事” と ”使う事” は全く別の動作です。

力を入れすぎると力みにつながり筋肉は固く太く短く重く、そして関節は閉じ、動きにくくなってしまいます。

バレエでは身体全体を細く長くそしてまるで体重が無いかのように軽く!!!
唯一力をグッと入れて良いのは『土踏まず』。それのみです!!!

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

ため息をつくと・・・・

『 ため息をつくと幸せが逃げる・・・ 』などと聞くので、ため息にはネガティブなイメージがあるかもしれません・・・・ ところがため息は身体にとってとても良い事だと思います。 『 呼吸 』の回にも書きまし …

同じですね⑭

先日のピアノのレッスンにて。 自宅で一生懸命練習をしてレッスンに臨む。でも様々な条件により、思うように指が動かず。。。ピアノの音で私の緊張が先生に伝わり・・・ 『力を抜きましょう』 本当に鍵盤の触り方 …

一部分と全体と・・・

例えば、何かがうまく行かない時・・・ “全体” の大きな目的を達成するために何が足りないのか? “一部分” を見直す事がとても大切です。 バレエとして、細かな意識をして直しながら踊る事は結構難しかった …

私のお気に入り④

ズバリ 『 入浴剤!!』 以前に『 湯船に入っていますか? 』でも書きましたが、心と身体のためにも、入浴はとても大切な時間です。 そこにお気に入りの入浴剤を入れる事で、よりリラックス作用が働き睡眠にも …

汗をかけない子供

だんだんと日も長くなり春らしく暖かくなってきました。これから運動に向く季節になりますね。 そしてここのところ、暑くても汗をかけずに顔を真っ赤にしている子供が増えてきているように思います。 運動を行うと …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031