子供バレエ 大人バレエ 身体の事

押してもダメなら・・・

投稿日:2018年6月18日 更新日:

Pocket

コツコツと同じことを繰り返し続ける事はとても大切です。
しかし、なかなか改善や変化が見られない場合には、やり方や考え方などのアプローチを変えてみるとうまくいく場合があると思います。

時には反対の事をわざとやってみる!

〇力が抜けない → わざと思いっきり力を入れてみる
〇いつも同じ方向にバランスを崩す → わざとその方向に身体を伸ばそうとしてみる。
etc・・・・

わざと反対の事を試してみる事で、自分のやっていた事の改善点が明確に解ったり、感じたりする事のヒントが見つかるかもしれません。

『押してもダメなら引いてみな!!!』

そんな方法も試してみると時には良いかもしれません!!

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 大人バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

成長と共に骨の数は減ります①

⇒『骨!骨!骨!①』 ・子供の骨の数・・・約350個 ・大人の骨の数・・・約200個 子供の骨は成長するため、あちらこちらに『成長軟骨』が存在していて、大人への成長に伴い『成長軟骨』が骨に置き換えられ …

今年も頑張りました!

今年もコンクールに出場しました。 例年とは全く違う夏。 春先の自粛から始まり、ZOOMでのレッスン、スタジオ再開後も、すぐに元通りに踊れるわけではなく、ケガ防止のために、弱くなってしまった身体を戻す事 …

血液

『車がガソリンで動く』その燃料が必要なように、『人間が活動するのに必要』なのは酸素と栄養です。 人間の身体には約60兆個の細胞があると言われ、その細胞1つ1つへの酸素と栄養は血液によって運ばれます。 …

骨!骨!骨!②

ご存知ですか?骨には色々な機能があるのです。 ①人体の構造を支える・・・人体の大まかな枠組みや支柱をつくり、筋肉の収縮によって運動を起こすことができる。 ②内臓を保護する・・・やわらかい脳や内臓を取り …

ゴールデンセミナーウイーク

本来なら新学期が始まり、進級やクラス替え・・・ とても楽しいにしていた講師向けのバレエセミナー。 こちらも例外なくオンライン受講にになりましたが、とても楽しく嬉しく、勉強になりました。 解剖学は私の師 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930