身体の事

筋肉センサー

投稿日:2017年2月5日 更新日:

筋肉には色々なセンサーがあり、急に引き伸ばされると「壊れる!危ない!縮まれ!!」と命令をするセンサーが働きます。これが弾みをつけてストレッチを行いたくない理由です。

急に引き伸ばされると筋肉は、伸びる力と『縮まれ!』との縮まる力で戦いが起こり痛めてしまいケガをする可能性があります。

『筋肉を伸ばすストレッチ』を行う時は必ず、
・身体が温まっている時(運動後や、お風呂上りなど)
・ゆっくりと同じポーズを7秒以上続ける
・ゆっくり「ふーっ」と息を吐く
を意識します。

『弾みをつける動き』は、運動の前など、身体と筋肉を目覚めさせて、温めたい時に行うと効果的です。

目的によって、ストレッチの方法も使い分けるとケガの防止になります!

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

成長と共に骨の数は減ります①

⇒『骨!骨!骨!①』 ・子供の骨の数・・・約350個 ・大人の骨の数・・・約200個 子供の骨は成長するため、あちらこちらに『成長軟骨』が存在していて、大人への成長に伴い『成長軟骨』が骨に置き換えられ …

おサボりセンサー②

またまた私のおサボりセンサーが発動しました。。。 7月中ごろからどうも膝の調子が悪く・・・『年齢のせいかな。。。』などと思いつつもごまかしごまかししていたら、ついに先日、急に腫れ出し、痛くて踏ん張れず …

めぢから!!

舞台に立つと、目は身体のパーツとしては小さい存在ですが、踊り全体を左右するほどとても大切です。 いくら上手に踊れても、目がどこを見ているか分からなかったり、力が無い感じだと、踊りもいまいちに見えてしま …

身体は変わる!

『身体は変わる!』 ・・・というより『変える事ができる!』でしょうか。 成人になると、成長の終わった骨の形状を変える事は出来ないかもしれませんが、元々骨はバラバラな物なので、『アライメント』を変える事 …

トゥシューズは何歳から??

子供の身体の骨にはあちこちに軟骨が存在しています。 これは成長のために必要な事で(個人差はありますが)だいたい成人になるまでに完全に骨になると言われています。 特に足はたくさんの数の骨で形作られ、小さ …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829