teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

身体の事

からだ 『関節』

投稿日:

Pocket

『関節』とは、『バラバラの骨と骨とが向き合っている場所』です。

強くガッチリと動かないようにかみ合っている場所もあれば、動きを作り出せるようにかみ合っている場所、向き合っているだけで靭帯と筋肉・腱で支えられている場所など、関節の用途ごとに様々な特性、つくりに違いがあります。

アライメント』の回でもお話ししたように、アライメントから外れる事でケガに繋がってしまう事もあります。そして、関節がそれぞれ持つ特性を生かせなくなってしまう事もあるのです。
特にバレエでは可動範囲(動ける範囲)を出来るだけ大きく使いたい関節が多いので、アライメントから外れると可動範囲が小さくなってしまい、本来持っている自分の身体の可能性を閉じてしまう場合があります。

例えば、身近にあるドア(扉)をイメージしてください。
ドア自体とドア枠のアライメントが整っていることで、スムーズにいっぱいまで開ける事ができ、きちんと閉める事も出来ます。
しかし、ドア自体が斜めになってしまったり、ドア枠が歪んでしまったり、蝶番(ちょうつがい)が正しく機能しない状態では、スムーズに開ける事も、きちんと閉める事も出来なくなり、そのままにして使い続ければそのうちに壊れてしまいます。

 

日頃のクセなどでいつの間にかアライメントから外れてしまっていませんか?

人の身体のつくりは大体同じですが、みな様の顔がそれぞれ違うように細かい場所は一人一人違います。

ご自身の身体について知りたくなりましたか??
ぜひ、スタジオにいらして下さい!!

 

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ

 

ゆめみるバレエちゃんSHOP

ちょっとかわいいゆめみるバレエちゃんグッズ

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

思い込み

『人間は思い込みで出来ている』 とよく耳にしますが、はじめから自分を決めてしまう方がいます。 『私は身体が硬い・・・』 『~は出来ない・・・』 『~には向いていない・・・』 私も小さい頃は引っ込み思案 …

伝える事の難しさ

クラスの中でバレエの動きを伝える時 ・どこを動かしたいのか  (それぞれに身体の使い方のクセがあります→『何に意識を向けるか?』) ・どんな風に動かしたいのか それらを動いて見せながら、言葉でも説明し …

筋肉の緊張③

筋肉の緊張(コリ・こわばり)は動かさずにいたり、同じ姿勢をとり続けたりしても、疲労が溜まり起こる事があります。 『 筋肉の緊張① 』でも書いた通り、筋肉も血液の循環によって、栄養・酸素をもらい老廃物を …

プライベートレッスン のその後・・・

約半年前、大人クラスの生徒から『私の父と母が運動不足過ぎて心配で・・・』との相談から始めたプライベートレッスン。ご家族の『続かないのでは・・・』そんな心配をよそに、見事!続いております。 最近では『レ …

筋肉とストレッチ

『身体が固いのでやわらかくしたいんです・・・』というお問い合わせや、ご希望をよく聞きます。 そして、その次の言葉はたいてい『実は運動が苦手で・・・』とか『運動は全くしていません』と続くように思います。 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2022年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31