身体の事

筋肉の緊張①

投稿日:2017年4月3日 更新日:

Pocket

以前『呼吸』の回でも書きましたが、身体は自律神経によってバランスを保たれています。

交感神経(活動のスイッチ)が活発化しこの状態が続くと、筋肉や血管の収縮を招き、血液の流れが悪くなります。
血液は細胞に酸素と栄養を運び、老廃物を回収する役目もあるので、細胞は酸欠になり、老廃物が蓄積していき、さらに筋肉が硬くなる・・・という事が起こり、コリや痛みとなって感じるようになる事もあります。

トレーニングをして身体のアライメントを保つことも、ケガの予防や痛みに有効ですが、ストレスなども交感神経優位の状態になりやすいので、スイッチの切り替えを上手にし、自律神経のバランスを保つ事も筋肉の緊張をほどくのに有効です。

運動をする事で血液の流れが良くなったり、ヨガや、ピラティスで意識して呼吸をする事でも副交感神経にスイッチが入りやすくなり、筋肉の緊張へのアプローチができます。

また、ヒーリングヨガYinヨガは筋肉の緊張をほどく事にアプローチします。

カチカチに固まってしまった身体をほぐせるかもしれません!

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

筋肉の緊張②

筋肉の緊張(コリ こわばり)は、『オーバーユース』つまり『使いすぎ』によって起こる事もあります。 身体全体のアライメントが崩れると、身体は重力に負けて崩れていく訳にはいかないので、身体を支えるため重力 …

身体を温める

毎日ビックリするくらい暑い日が続いていますね。 スタジオは夏休みに入りましたが、自習組とコンクール練習組とで休まずスタジオに来て汗を流している生徒もいます。 以前の『湯船に入っていますか?』でも書きま …

湯船に入ってますか?

『湯船に入っていますか?』 生徒達に尋ねると、意外や意外、湯船に入らない生徒が多い事に驚きました。 呼吸の回にも書きましたが、自律神経のバランスは身体にとってとても大切でそのスイッチの切り替えに湯船は …

先を見据えて

今、一所懸命コツコツと積み重ねる事は2年後、3年後・・・もしかしたらもっと先になるかもしれませんが、必ず自分の身になります。 なかなかすぐに答えや結果が出ない事をコツコツと繰り返し続ける事はとてもしん …

何に意識を向けるか??

緊急事態宣言以降、家で “巣ごもりエクササイズ” に励む生徒も多いと思います。 (??ちゃんとエクササイズしていますか??) 私はただでさえじっとしているのが苦手なので、家に籠ってウズウズしてくると、 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930