身体の事

筋肉の緊張①

投稿日:2017年4月3日 更新日:

Pocket

以前『呼吸』の回でも書きましたが、身体は自律神経によってバランスを保たれています。

交感神経(活動のスイッチ)が活発化しこの状態が続くと、筋肉や血管の収縮を招き、血液の流れが悪くなります。
血液は細胞に酸素と栄養を運び、老廃物を回収する役目もあるので、細胞は酸欠になり、老廃物が蓄積していき、さらに筋肉が硬くなる・・・という事が起こり、コリや痛みとなって感じるようになる事もあります。

トレーニングをして身体のアライメントを保つことも、ケガの予防や痛みに有効ですが、ストレスなども交感神経優位の状態になりやすいので、スイッチの切り替えを上手にし、自律神経のバランスを保つ事も筋肉の緊張をほどくのに有効です。

運動をする事で血液の流れが良くなったり、ヨガや、ピラティスで意識して呼吸をする事でも副交感神経にスイッチが入りやすくなり、筋肉の緊張へのアプローチができます。

また、ヒーリングヨガYinヨガは筋肉の緊張をほどく事にアプローチします。

カチカチに固まってしまった身体をほぐせるかもしれません!

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

あなたの身体はあなたの食べたものでできている

車を動かすエネルギーの元にはガソリンが必要ですよね。 人間にとってのガソリンはまさに食べ物です。 そして、成長期の子供たちにとって食べ物はガソリンとなるだでけではなく、身体をつくるのにとても大切です。 …

自主性

ベビークラスの生徒にも、『自分の事は出来る限り自分で』『できない事は自分で助けをお願いする』徹底しています。 クラスが上がるにつれて『自分のしたい事』や『今現在の状況』そこから『目標を達成するのに必要 …

やるのは自分!

今の世の中はバーチャルの世界に慣れ過ぎてしまっているのか? 自分の身体に実感が無いように見える子供が多いように感じる事があります。 クラスの中で私が良く言う言葉があります 「やるのは自分!!!!」 お …

痛い時!!

“痛み” は非常事態を知らせる身体からの信号です。 もし “痛み” を感じなかったら、その痛みを起こしている原因がもっとひどい事になり、大袈裟かもしれませんが、生命にかかわる事も起きるかもしれません。 …

季節の変わり目

暦通りに涼しくなったなぁ~と思えば突然暑さが戻ったり、それ以上に寒くなったり・・・ はたまた台風が襲来したり・・・ 毎日こうもコロコロと気候が変化すると体調を崩す方が増えますね。 人間の身体は一定の状 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





2020年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031