teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

子供バレエ 身体の事

成長と共に骨の数は減ります①

投稿日:2019年4月16日 更新日:

Pocket

⇒『骨!骨!骨!①

・子供の骨の数・・・約350個
・大人の骨の数・・・約200個

子供の骨は成長するため、あちらこちらに『成長軟骨』が存在していて、大人への成長に伴い『成長軟骨』が骨に置き換えられてその隙間が閉じ、1つの骨になるため骨の数が減っていきます。

 

バレエで重要になってくるものの一つは骨盤です。

大人の骨盤は左右の寛骨(かんこつ)と後側の中心のにある仙骨(せんこつ)の3つの骨で構成されていますが、子供の頃は寛骨の骨が、腸骨・坐骨・恥骨の3つに分かれています。(大人になると1つにくっつきますがその骨の名前は残ります)そして、股関節(足の付け根)をなす 大腿骨(ももの骨)を納める “ソケット”の部分も中では3つに分かれています。

そのため、未熟な状態の子供時期に無理なストレッチを行いすぎてしまうと、将来、股関節にトラブルを抱えてしまう場合があります。

股関節は歩く時や体重を支える時にとても重要です。

 

tea バレエスタジオでは、ストレッチやエクササイズの強度をクラスや生徒の成長状態をしっかり見て考慮しながら変えています。

その他にも子供の頃にはくっついていない重要な骨がありますが、それはまた次回に・・・!

 

 

 

 

その②

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

3秒で眠れます!

毎月1回、身体のメンテナンスのために通っている『 Anmin調整院 』 自分の身体は自分で分かっているとは思っていても実は分かっていない事も多く、職業柄、何か所もトラブルを抱えているので、大事に至らな …

筋トレ

バレエ・ピラティス・ヨガでは、それぞれの目的に向かって、筋トレも行います。 みな様それぞれ、普段から使い慣れてスイッチが入りやすくなっている筋肉があり、そこで身体を支えたりそこを使って動きを作り出して …

発表会に向けて⑩

発表会まで約1ヶ月。先日、初めての通し稽古を行いました。 いつもはクラスごとにバラバラでレッスン。順番や通り道の確認しました。 今回は今までとは全く違う環境。気を付けなければならない事がたくさん。。。 …

トゥシューズフィッティング 2018′

さて、本日は『バレエショップ シルビア』の営業担当 伊原さん にいらしていただき、トゥシューズのフィッティングを行いました。伊原さんは、スタジオのスタートから担当していただいている頼もしい方です。 初 …

まさに!

先日、ずいぶんと録りためていたテレビ番組の中に、視聴者の悩みを真剣に捉えて解決方法を探る『探偵ナイトスクープ』を発見!!!   その中で、 『 ”新感覚” という言葉がどうしても言えない。” …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031