teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

子供バレエ 身体の事

成長と共に骨の数は減ります②

投稿日:

Pocket

その①

『長骨 (ちょうこつ)… 長い形の骨』も成長期にとても大切です。

子供の間は成長のため骨端線は成長軟骨があり、そこで骨が分かれています。成長軟骨が細胞分裂して骨が伸びて成長して行き、成長が終わると骨になりくっつきます。 “軟骨” という名前の通り、骨組織よりも軟らかいので、成長時期に強すぎる負荷をかけたりストレスが大きすぎると骨の成長に影響を与えてしまいます。

長骨は腕や脚、手足指など、あちらこちらにあります。

また逆に成長には適度な刺激も必要なので、大切にし過ぎてじっとしているのではなく、運動する事も大切です。

運動の行い方や量が大切ですね。

 

身体はこの世に1つの代わりの効かないもの。長い人生をその身体で幸せに過ごせるよう、自分の身体を大切に、『成長期に何をしておくか』もとても大切だと思います!

 

 

その①

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

いつも全力で!

『 本番は1度きり 』 どんな事でも同じだと思いますが、例外なくバレエも同じです。 本番で自分の実力を全て出し切る事はとても難しい事だと思います。 たとえスタジオで『100%!!』と思っていても、本番 …

鼻呼吸と口呼吸

ヨガクラスでは『 鼻から吸って鼻から吐く』 ピラティスクラスでは『 鼻から吸って口から吐く 』 この ” 呼吸 ” を意識しながら動く練習をします。 クラスの中で大人の方やバレエクラスの子供達に、まれ …

徐々に

レッスン再開から約1か月。学校の再開も同時進行で自粛中の生活リズムから一変!なかなか体力がついてこない様子の生徒もいました。 自粛中は  『外に出られない・・・』  『学校に行けない・・・』 身体を動 …

指示待ち?

バレエのレッスンは、小さい動きから始まり、次第に大きな動きへと発展させて行きます。 基礎的な動きを繰り返し、それをだんだんと発展させて組み合わせ、様々な動きを創り上げます。 レッスンでは行う順序が決ま …

『バレエ=痛くなる』 は当たり前??

バレエに一生懸命になるほど、身体の『痛み』が伴いますが『痛み』にも様々あります。 ストレッチは人によっては気持ちがよかったり、痛かったり。特に固い方にとっては痛いイメージの方が強いかもしれません。 ま …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031