子供バレエ 身体の事

成長と共に骨の数は減ります②

投稿日:

その①

『長骨 (ちょうこつ)… 長い形の骨』も成長期にとても大切です。

子供の間は成長のため骨端線は成長軟骨があり、そこで骨が分かれています。成長軟骨が細胞分裂して骨が伸びて成長して行き、成長が終わると骨になりくっつきます。 “軟骨” という名前の通り、骨組織よりも軟らかいので、成長時期に強すぎる負荷をかけたりストレスが大きすぎると骨の成長に影響を与えてしまいます。

長骨は腕や脚、手足指など、あちらこちらにあります。

また逆に成長には適度な刺激も必要なので、大切にし過ぎてじっとしているのではなく、運動する事も大切です。

運動の行い方や量が大切ですね。

 

身体はこの世に1つの代わりの効かないもの。長い人生をその身体で幸せに過ごせるよう、自分の身体を大切に、『成長期に何をしておくか』もとても大切だと思います!

 

 

その①

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

いつもと違う生徒の姿に・・・

先日、生徒からこんな招待状をもらいました。 『19(日)にふるさと祭りのパレードがあり、私はアコーディオンです。よかったら観に来てください。』   『農業まつり』 すごく賑わっていてビックリ …

自分で考え そして行動する

『今、この時間、自分は何をすればよいのだろうか?』 もちろんベビークラスや小学校低学年の生徒には一言一言、事細かに指示をします。 (そうでもしないと小さな生徒達はすぐに違う世界に飛んで行ってしまいます …

かなめ

先日のJr1クラスで。  『これなーんだ?』 →  『うちわ!!』 ⇐え・・・?!  『せんす!!』 ⇐はい正解!   『学校でお茶の時間に持ったことはあるけど、“ 開けちゃダメ! ” って言われて・ …

出来ない理由

何かを試してみてうまくいかない時、どうしてうまく出来なかったのかを考え、その1つ1つをつぶして(できるようにして)いく事はとても大切だと思います。 片脚で立つとグラグラする  ⇒足指が使えていない? …

体力と学力

最近読んだ記事にありました。 『アメリカの研究チーム科学者達が子供の体力を正確に把握するため、心肺機能・筋力・敏捷性を計測したところ、体力のある子供達は算数と読解のテストにおいて高得点でした。しかも体 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031