teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

子供バレエ 身体の事

やるのは自分!

投稿日:2017年4月27日 更新日:

Pocket

今の世の中はバーチャルの世界に慣れ過ぎてしまっているのか?
自分の身体に実感が無いように見える子供が多いように感じる事があります。

クラスの中で私が良く言う言葉があります

「やるのは自分!!!!」

お稽古に来ることで、誰かに何かを『できるようにしてもらえる』と思っているように見える生徒がいます。

自分の身体を動かせるのは自分しかいませんし、スイッチひとつ押して何かが変わるような事は身体には起きません。

私達講師は、生徒の今の身体の状況を外側から判断したり、鍛える方法をお教えする事は出来ますが、最終的に自分の身体を動かす事ができるのは生徒自身です。

『これをすればこうなりますか?』『このトレーニングを何十回すればこれが出来るようになりますか?』という質問を受ける事があります。

出来るようになれるかなれないかは自分次第です。
結果が出るまでにすごく時間がかかる事も多々ありますが、くじけずに辛抱強く続けて行く事が大切で、また、注意深く鍛錬する事もとても大切だと思います。

自分を信じて自分の身体を自分で動かすためにレッスンをする。

『やるのは自分!!簡単にできるようになる魔法はないよ!!!』
今日も叫んでいます。

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 身体の事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

材料をそろえる

お稽古の最初に必ずエクササイズを入れるようにしているのですが、クラスが上がるにつれて淡々と同じことの繰り返しに慣れて・・・集中して行っていない生徒が出てきます。 先日のとあるクラスで、 『すぐにバレエ …

バンドでの足のエクササイズ

ベビークラス、Jr1では・・・  『ゴムクシュクシュ』と呼んでいます。   Jr2になると・・・ トゥシューズを履く準備のために、本格的に足指と土踏まずをしっかりと強化してゆきます。 そして …

内もも

みな様の太ももの内側にあります。 解剖学用語では、『内転筋群』といって、いくつかの筋肉の集まりです。 バレエにとって、重要で大切な筋肉の1つですが、鍛えておくとバレエ以外でもとても良い事があります。 …

コロリン!

『コロリン』と聞いて、何をイメージしましたか??   子供クラスでは写真のようなエクササイズを『コロリン』と呼んでいます。 ○縦にコロリン・・・・腹筋 (後頭部を床に打たないようにおへそを見 …

こねこどうする?

来年の発表会のベビークラス作品。 曲名は『ワルツイングキャット』ですが、作品の題名は『おどるこねこ』と、思っています。 そして、先日のレッスンでの事。 音楽の最後に犬の鳴き声が『ワンワン!』と入ってい …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031