子供バレエ 身体の事

トゥシューズは何歳から??

投稿日:

Pocket

子供の身体のにはあちこちに軟骨が存在しています。
これは成長のために必要な事で(個人差はありますが)だいたい成人になるまでに完全に骨になると言われています。

特に足はたくさんの数の骨で形作られ、小さい頃はほとんどの骨に軟骨が存在しています。

まだ骨がしっかりしていないうちにトゥシューズを履いてしまうと、骨の変形に繋がる事もあります。

また足は身体の土台でもあるので、そこから、将来身体のトラブルを起こす原因になる可能性もあります。

 

tea バレエスタジオでは、ベビークラスからエクササイズをスタートさせて、Jr1ではもう少し難しい動きへとだんだん進んで行きます。
グーパー
スーパーボール
ゴムクシュクシュ
コロリン
・etc・・・

そして、骨の成長と筋肉トレーニングやストレッチのタイミングも大切です。身体の成長を待ち、頃合いを見定め、より負荷を大きく、より難しい動きへと進んで行きます。

その後、Jr2にあがるとトゥシューズテストを行い、ここで合格したらやっと、トウシューズを履く練習がスタートできます。それぞれの状況によって変わりますが、学年だと5年生~6年生でしょうか・・・

実際、トウシューズではつま先部分で身体を支えなければならないので、本当に強さが必要ですし、身体全体の強さも必要になってきます。
大人バレエも成長を待つ以外の部分はほとんど同じ時間とエクササイズが必要です。

 

長い目で見て、 QOL(Quality Of Life) も大切。

 

この世に1つしかない自分の身体を大切にしましよう・・・

 

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

『ここまでやるんですか!??』

レッスンの中で今の状態からさらにプッシュすると、 『ここまでやるんですか~!!??』 と、よく生徒に言われます。 ・ルルベをもっと高く~ ・つま先をもっと伸ばす~ ・もっと背を高く~ などなど・・・ …

寝相が悪いのではなく筋肉の疲労回復のために緊張を解いているのです!!!

あまりにも寝相の悪い私。。。。 隣で寝ている主人に何度も蹴りを入れるため、今では私と主人の布団の間にはクッションで頑丈なバリケードが建造されています。 しかし!!! 今読んでいる本で見つけましたーーー …

今年も頑張りました!

今年もコンクールに出場しました。 例年とは全く違う夏。 春先の自粛から始まり、ZOOMでのレッスン、スタジオ再開後も、すぐに元通りに踊れるわけではなく、ケガ防止のために、弱くなってしまった身体を戻す事 …

忍者の卵??

先日のベビークラスで 『せんせい!あたし、ほいくえんで、にんじゃのしゅぎょうしてるんだ!!』 えっ!な!な!なんと!!! これは一体なんなのか!?色々と聞いてみたかったのですが、発表会の振付や練習がた …

成長と共に骨の数は減ります①

⇒『骨!骨!骨!①』 ・子供の骨の数・・・約350個 ・大人の骨の数・・・約200個 子供の骨は成長するため、あちらこちらに『成長軟骨』が存在していて、大人への成長に伴い『成長軟骨』が骨に置き換えられ …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930