子供バレエ 身体の事

トゥシューズは何歳から??

投稿日:

子供の身体のにはあちこちに軟骨が存在しています。
これは成長のために必要な事で(個人差はありますが)だいたい成人になるまでに完全に骨になると言われています。

特に足はたくさんの数の骨で形作られ、小さい頃はほとんどの骨に軟骨が存在しています。

まだ骨がしっかりしていないうちにトゥシューズを履いてしまうと、骨の変形に繋がる事もあります。

また足は身体の土台でもあるので、そこから、将来身体のトラブルを起こす原因になる可能性もあります。

 

tea バレエスタジオでは、ベビークラスからエクササイズをスタートさせて、Jr1ではもう少し難しい動きへとだんだん進んで行きます。
グーパー
スーパーボール
ゴムクシュクシュ
コロリン
・etc・・・

そして、骨の成長と筋肉トレーニングやストレッチのタイミングも大切です。身体の成長を待ち、頃合いを見定め、より負荷を大きく、より難しい動きへと進んで行きます。

その後、Jr2にあがるとトゥシューズテストを行い、ここで合格したらやっと、トウシューズを履く練習がスタートできます。それぞれの状況によって変わりますが、学年だと5年生~6年生でしょうか・・・

実際、トウシューズではつま先部分で身体を支えなければならないので、本当に強さが必要ですし、身体全体の強さも必要になってきます。
大人バレエも成長を待つ以外の部分はほとんど同じ時間とエクササイズが必要です。

 

長い目で見て、 QOL(Quality Of Life) も大切。

 

この世に1つしかない自分の身体を大切にしましよう・・・

 

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

自主性

ベビークラスの生徒にも、『自分の事は出来る限り自分で』『できない事は自分で助けをお願いする』徹底しています。 クラスが上がるにつれて『自分のしたい事』や『今現在の状況』そこから『目標を達成するのに必要 …

筋肉とストレッチ

『身体が固いのでやわらかくしたいんです・・・』というお問い合わせや、ご希望をよく聞きます。 そして、その次の言葉はたいてい『実は運動が苦手で・・・』とか『運動は全くしていません』と続くように思います。 …

身体で解ると言う事

頭で、身体の事を理解し、『こう踊りたいからここをこう動かしたい』、『ここを意識しよう』などと、イメージしながら講師の指示とアドバイスをもらいトライする。 レッスンでは講師も手を変え品を変え(!?)様々 …

ただのゲームではないのです!

小さいクラスではまるでゲームのようにエクササイズを行っています。 生徒達は全く気づいていなかったのか(?)先日のジュニア1クラス(小1・2)で話題になりました。 スーパーボールゲーム、ゴムクシュクシュ …

関節

『関節』とは、バラバラの骨と骨とが向き合っている場所です。 動かないように強くガッチリとかみ合わさっている場所もあれば、動きを作り出せるようにかみ合わさっている場所、向き合っているだけで靭帯と筋肉・腱 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





2020年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031