teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

子供バレエ 大人バレエ 身体の事

いいかげんにやる!?

投稿日:2017年6月11日 更新日:

Pocket

『人間の持つ機能は、使わなければ退化・萎縮し、適度に使えば発達するが、使いすぎると障害を起こす』
これは『ルーの使用の法則』というドイツの発生学者 ヴィルヘルム・ルーによって提唱された生理学の基本原則である。

現代のトレーニングに活用されている考え方です。

子供の場合はどちらかというとサボる(!?)子が多いので、やりすぎてしまう事は少ないのですが・・・・(エクササイズなど『やめない~~!!!』『もっと~!!!』『足りない~~!!!』と叫んでいるほうが多いです・・・)
しかし成長の過程によって身体の成長を待って行うトレーニングがあるので、そういう意味では、使い過ぎにならないように、ベビークラスとJrクラスとでは同じエクササイズは行いません。

大人クラスの場合は、ついつい頑張ってやりすぎてしまう方が多いので、『 ”いいかげん” にやって下さい!』と言う事の方が多いです。
やりすぎてしまう事で痛めてしまうと、休養を取らなければならなくなってしまい、そうするとまたやり直しになってしまします。

”いいかげん” = ”適当にやる” ”でたらめ” という事ではなく
”いいかげん” = ”ちょうど良い加減” という意味合いですね。 

身体は一度にたくさんやってもすぐには変化できません。
コツコツと積み重ねて継続する事が大切ですね。

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 大人バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

血液

『車がガソリンで動く』その燃料が必要なように、『人間が活動するのに必要』なのは酸素と栄養です。 人間の身体には約60兆個の細胞があると言われ、その細胞1つ1つへの酸素と栄養は血液によって運ばれます。 …

気が付く事ができれば改善に向かえる

私自身もそうですが、自分の事ってなかなかわかりづらいですよね? 特に普段から身体を動かしていない方は、自分の身体の状態や普段どんな風に動いているのか等、なかなか気がつきにくくなってしまっていると思いま …

てんし・・・?

骨盤を水平に保って動く事は、バランスを保ちやすくするのに大切な事です。 骨盤の上には背骨がのっているので、骨盤が傾斜すれば、背骨もゆがみ、一番上には大切な脳を収める重たい頭があるので、それを守りながら …

よく泣きます・・・

よっぽと私が怖いのか・・・・ まぁ~みんなよく泣きます。 しかし、泣いている生徒に『なんで泣いているのよ~?』とよくよく尋ねると、『できない自分がくやしい』という答えが返ってきます。 ・できない自分を …

発表会が終わって②

発表会が終わり・・・そして夏休みも終わり・・・ 子供達の成長を感じます! 夏は身体が成長する時期。どのクラスの生徒達もまた一段と背がグン。と伸びたと思います。発表会の経験から、バレエの技術面、そして心 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930