子供バレエ 大人バレエ 身体の事

いいかげんにやる!?

投稿日:2017年6月11日 更新日:

Pocket

『人間の持つ機能は、使わなければ退化・萎縮し、適度に使えば発達するが、使いすぎると障害を起こす』
これは『ルーの使用の法則』というドイツの発生学者 ヴィルヘルム・ルーによって提唱された生理学の基本原則である。

現代のトレーニングに活用されている考え方です。

子供の場合はどちらかというとサボる(!?)子が多いので、やりすぎてしまう事は少ないのですが・・・・(エクササイズなど『やめない~~!!!』『もっと~!!!』『足りない~~!!!』と叫んでいるほうが多いです・・・)
しかし成長の過程によって身体の成長を待って行うトレーニングがあるので、そういう意味では、使い過ぎにならないように、ベビークラスとJrクラスとでは同じエクササイズは行いません。

大人クラスの場合は、ついつい頑張ってやりすぎてしまう方が多いので、『 ”いいかげん” にやって下さい!』と言う事の方が多いです。
やりすぎてしまう事で痛めてしまうと、休養を取らなければならなくなってしまい、そうするとまたやり直しになってしまします。

”いいかげん” = ”適当にやる” ”でたらめ” という事ではなく
”いいかげん” = ”ちょうど良い加減” という意味合いですね。 

身体は一度にたくさんやってもすぐには変化できません。
コツコツと積み重ねて継続する事が大切ですね。

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 大人バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

内もものエクササイズ

内もも(内転筋)はとても重要です!! バレエにとってとても大切ですが、女性は特に年齢と共に弱くなりやすいそうで、バレエでなくてもとても大切なようです。 膝の間にボールを挟む、横向きに寝て鍛える等々こち …

同じですね⑩

先日の『簡単と思われる事ほど難しい・・・』の続き。 『ピアノは鍵盤を押せば思った通りの音が出せる!!』なんて大間違い。繊細に美しく弾く技術がとても必要だと痛感しました。   バレエも同じです …

発表会に向けて⑨

先日、発表会にゲスト出演をお願いしている、シンデレラと王子のリハーサルに立ち会ってきました。                 前回の発表会→     神村結花さんは、昔からとてもお …

進級

春は進学や就職で卒業していく生徒や、受験に向けてレッスン日を減らす生徒もいて少々さみしい季節でもありますが、新しく入会する生徒を迎える出会いの季節でもありますね。 復活する生徒もいます!(再会!?&再 …

おサボりセンサー②

またまた私のおサボりセンサーが発動しました。。。 7月中ごろからどうも膝の調子が悪く・・・『年齢のせいかな。。。』などと思いつつもごまかしごまかししていたら、ついに先日、急に腫れ出し、痛くて踏ん張れず …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





2020年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31