子供バレエ 大人バレエ

1回のレッスンで痩せる?!?!?!

投稿日:2018年7月6日 更新日:

Pocket

『先生~~!!!来た時よりもジーパンがゆるくなっています!!』
『来た時よりもなんだか痩せた気がします!!!』
嬉しそうにこう叫ぶ(!?)生徒がたまにいます。

いえいえ。。。
残念ながら『1回のレッスンで痩せる!?』
そうではないと思います。
(1日中踊っていたらまた話は別ですが・・・)

 

しかし、レッスン中に腹筋を使い身体を引き上げる事で、短時間で身体に変化を “少しは” 起こせると思います。

① 腹筋で骨盤を引き上げるので、つまっていた股関節が楽になる
 ↓
② 腹筋を使う事で骨盤が安定して股関節が動かしやすくなる
 ↓
③ 股関節の前側にある大きな血管の血流が良くなる
 ↓
④ 足指を使う事や足の筋肉ポンプの働きで、下半身に溜まっていた老廃物が排出されやすくなる

と、身体の中でこのような事が起こっているのだと思います。

これでもか!これでもか~!!
生徒の身体を持ち上げたり、引っ張ってみたりする私。。。
帰る頃には、半ば強制的に全身引き伸ばされ、関節にスペースが開いている状態になり、
『重力に負けて自分の骨に寄り掛からず、自分で関節のスペースを支えて1週間過ごしてくださいね~~』と私。生徒は『頑張りま~~す』と帰路へ・・・。

1回のレッスンでは痩せられないと思いますが、これを繰り返して、何か月か・・・何年か経つうちに、身体も見た目も変わって来るのではないでしょうか。

 

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 大人バレエ

執筆者:

関連記事

靭帯(じんたい)って??

靭帯(じんたい)とは、バラバラに並ぶ骨と骨とをつなぐ、強いゴムバンドの様な役目を果たす部分です。 その働きは、関節が可動範囲を超えて動かされるのを防いだり、運動方向の制限をします。 そして、靭帯が切れ …

引き出しをふやそう!

レッスン中に身体の動きをより具体的に説明する時、骨格模型を使う場合と、私の身体の中で起きている感覚を伝える場合があります。 生徒もそれぞれ、年齢も生きてきたベースも違います。なるべくそれぞれに通じるよ …

発表会に向けて⑭

発表会では、Jr以上の生徒一人一人に ” 係 ” を担当させ、責任を持たせます。   〇頭飾り係   〇お衣裳のそで係   〇小道具係 『毎回使用後に、数と状態を確認して元通りにキチンと戻す』 一人2 …

よく聞くこと・よく覚えること

バレエクラスでは、動きの練習メニュー? のようなものがあり、それに沿ってそれぞれのレベルに合った振付を講師が考え、生徒はそれを覚えて練習する事を繰り返して行きます。 ・プリエ→・タンデュ→・ジュッテ→ …

材料をそろえる

お稽古の最初に必ずエクササイズを入れるようにしているのですが、クラスが上がるにつれて淡々と同じことの繰り返しに慣れて・・・集中して行っていない生徒が出てきます。 先日のとあるクラスで、 『すぐにバレエ …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930