teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

イベント 雑談

舞台が出来るまで②

投稿日:2018年4月22日 更新日:

Pocket

続いて、仕込みを行います。(その①はこちら)

美術バトンに吊り物を仕込んで吊りあげて行きます。

今回は ”バレエコンサート” と ”シンデレラ” を上演したのでその分、吊り物の数も多くなりました。

 

 


・ジョーゼット幕
・宮殿が描かれたドロップ幕
・月行灯
・紺色紗幕
・シャンデリア
・星球
を使用しました。

 

舞台の天井(すのこ)に横に長~い竿の様な美術バトンが何本も控えていて、その美術バトンを下げてきて、ドロップ幕や照明機材など、必要な物を適材適所に仕込みます。

その美術バトンは舞台上手袖にある綱元(手動)で操作します。
多摩市民館の美術バトンは綱元(手動)なので、何本かの電動式以外の上げ下げは大道具さんが手動で行います。綱元の綱は、綱引きの綱よりはちょっと細い麻ロープで出来ています。

美術バトンの上げ下げを安全に行うために、仕込んだ吊り物とバランスを取ります。綱元に繋がっているシズ枠に7㎏のシズ(重り)を何枚も積んで調整します。
ちなみにシンデレラで使用した ”宮殿が描かれたドロップ幕” はおよそ35㎏あるので、シズを5枚使用しました。

実はこのバトンの上げ下げ操作ひとつにもプロの技と経験とセンスが必要なのです。

バトンを下げて幕を閉める時、音楽とタイミングとスピードを合わせるのですが、ちょっとでもタイミングがズレると幕のすそ(ピンとさせるために重りパイプが入っています)が床に当たって『ゴン!!!』となってしまったり・・・逆に幕がゆっくり過ぎてもカッコ悪かったり・・・

 

それらを演出家の要求通り?(それ以上!!!)にうまく綱元を操るのも、プロの経験とセンスがなせる技なのです。

 

その③につづく・・・

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-イベント, 雑談

執筆者:

関連記事

ピアノがバラバラに・・・

                            &n …

発表会に向けて⑦

発表会に向けてのパドドゥリハーサル。 生徒たちはもちろん、私自身も 『他の先生に指導していただいている生徒を違った角度で見る』  いつもと違う環境で見る事ができ、たくさんの発見!勉強!があります。 い …

この頃思う事②

今までとはまるで180度変ってしまったかのよう・・・。 年明けに感じた『当たり前でいられる事はありがたい事』。 それ以上に、今まで当たり前だと思っていた事が、いかに、幸せである事だったのか・・・。 本 …

私のお気に入り④

ズバリ 『 入浴剤!!』 以前に『 湯船に入っていますか? 』でも書きましたが、心と身体のためにも、入浴はとても大切な時間です。 そこにお気に入りの入浴剤を入れる事で、よりリラックス作用が働き睡眠にも …

祝 開店!!

この新型コロナを吹き飛ばすような明るい話題をひとつ。 いつもお世話になっている、主人の大の仕事仲間の亀井さんご夫妻が『まめそら食堂』をオープンしました。 早速、平日昼間にお邪魔しました。まだ周知されて …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031