イベント 雑談

舞台が出来るまで②

投稿日:2018年4月22日 更新日:

続いて、仕込みを行います。(その①はこちら)

美術バトンに吊り物を仕込んで吊りあげて行きます。

今回は ”バレエコンサート” と ”シンデレラ” を上演したのでその分、吊り物の数も多くなりました。

 

 


・ジョーゼット幕
・宮殿が描かれたドロップ幕
・月行灯
・紺色紗幕
・シャンデリア
・星球
を使用しました。

 

舞台の天井(すのこ)に横に長~い竿の様な美術バトンが何本も控えていて、その美術バトンを下げてきて、ドロップ幕や照明機材など、必要な物を適材適所に仕込みます。

その美術バトンは舞台上手袖にある綱元(手動)で操作します。
多摩市民館の美術バトンは綱元(手動)なので、何本かの電動式以外の上げ下げは大道具さんが手動で行います。綱元の綱は、綱引きの綱よりはちょっと細い麻ロープで出来ています。

美術バトンの上げ下げを安全に行うために、仕込んだ吊り物とバランスを取ります。綱元に繋がっているシズ枠に7㎏のシズ(重り)を何枚も積んで調整します。
ちなみにシンデレラで使用した ”宮殿が描かれたドロップ幕” はおよそ35㎏あるので、シズを5枚使用しました。

実はこのバトンの上げ下げ操作ひとつにもプロの技と経験とセンスが必要なのです。

バトンを下げて幕を閉める時、音楽とタイミングとスピードを合わせるのですが、ちょっとでもタイミングがズレると幕のすそ(ピンとさせるために重りパイプが入っています)が床に当たって『ゴン!!!』となってしまったり・・・逆に幕がゆっくり過ぎてもカッコ悪かったり・・・

 

それらを演出家の要求通り?(それ以上!!!)にうまく綱元を操るのも、プロの経験とセンスがなせる技なのです。

 

その③につづく・・・

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-イベント, 雑談

執筆者:

関連記事

同じですね⑥

まだまだまだまだ・・・カメさんペースでスローに進むピアノレッスン。 これでもか!!と練習をしてからレッスンに臨んでも、いざ!?先生の前で弾いてみるとに色々な要素でなかなかうまくいきません・・・ どこか …

大掃除!2018’

本日は毎年恒例『みんなでスタジオの大掃除!!』をしました。 有志の生徒達とママ、かわいい妹さんのお手伝いも来てくれました~。 今年もみんながテキパキとお掃除をしてくれたので、あっという間に終わりました …

大掃除!

本日は、有志の生徒達と一緒にスタジオの大掃除をしました!!! お姉さん達が中心になり、年下の生徒たちに指示を出しながら、皆テキパキとお掃除をしてくれました。 あっという間に終わり、日頃はなかなか手の行 …

発表会に向けて⑫

いよいよ本番は日曜日!! 本日からホールに入ります。 発表会を1年半ペースで開催したいのですが、ホール予約、スケジュールの都合等でなかなか同じペースとは行きません。バレエは何より舞台に立つ事が最終目的 …

ベートーベン:第九を鑑賞しました

本日は『第九』を鑑賞するため、社長(主人)が勤める『テアトロ・ジーリオ・ショウワ』に行って参りました。 生で第九を鑑賞するのは初めてだったので、とても楽しみでした。 よく耳にする有名な合唱の部分は第4 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





2020年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031