イベント 雑談

舞台が出来るまで②

投稿日:2018年4月22日 更新日:

Pocket

続いて、仕込みを行います。(その①はこちら)

美術バトンに吊り物を仕込んで吊りあげて行きます。

今回は ”バレエコンサート” と ”シンデレラ” を上演したのでその分、吊り物の数も多くなりました。

 

 


・ジョーゼット幕
・宮殿が描かれたドロップ幕
・月行灯
・紺色紗幕
・シャンデリア
・星球
を使用しました。

 

舞台の天井(すのこ)に横に長~い竿の様な美術バトンが何本も控えていて、その美術バトンを下げてきて、ドロップ幕や照明機材など、必要な物を適材適所に仕込みます。

その美術バトンは舞台上手袖にある綱元(手動)で操作します。
多摩市民館の美術バトンは綱元(手動)なので、何本かの電動式以外の上げ下げは大道具さんが手動で行います。綱元の綱は、綱引きの綱よりはちょっと細い麻ロープで出来ています。

美術バトンの上げ下げを安全に行うために、仕込んだ吊り物とバランスを取ります。綱元に繋がっているシズ枠に7㎏のシズ(重り)を何枚も積んで調整します。
ちなみにシンデレラで使用した ”宮殿が描かれたドロップ幕” はおよそ35㎏あるので、シズを5枚使用しました。

実はこのバトンの上げ下げ操作ひとつにもプロの技と経験とセンスが必要なのです。

バトンを下げて幕を閉める時、音楽とタイミングとスピードを合わせるのですが、ちょっとでもタイミングがズレると幕のすそ(ピンとさせるために重りパイプが入っています)が床に当たって『ゴン!!!』となってしまったり・・・逆に幕がゆっくり過ぎてもカッコ悪かったり・・・

 

それらを演出家の要求通り?(それ以上!!!)にうまく綱元を操るのも、プロの経験とセンスがなせる技なのです。

 

その③につづく・・・

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-イベント, 雑談

執筆者:

関連記事

お護摩 2018

初詣以来の川崎大師に行って参りました。 毎年恒例のお護摩を焚いていただくため、初詣の混雑を避け、発表会の後片付けがやっと落ち着いた先週にやっとお参りできました。 お天気も良くとても暖かな参拝日和でした …

どれだけ通っても新発見がたくさんあります。

ピラティスを始めて早20年以上!!?自分でもビックリ。。。 身体は怠けてすぐ忘れてしまうので、月に2回はピラティスのマンツーマンを受けに通っています。(自粛中の4月からは行けずに自習・・・今は再開!) …

同じですね⑦

昔からの憧れ。この歳になって習い始めたピアノ。1年とちょっとが経ちました。着々と進んで(!?)います。 最初の頃は一度置いた指はそのままのポジションで弾く曲が多かったのですが、今では手の位置が移動した …

新芽!!!

              先日、ラジオ番組で山ちゃんこと山里さんが 『新芽っていうサイトが本当に癒されるんですよ~』 と仰ってい …

ストレッチの味?!

毎週楽しみに受講しているヒーリングヨガクラス。 呼吸に意識を向けたり、バレエとはまた違った方法でストレッチをしたり身体を動かしたります。 それとまた、青木先生が独特でとても面白い先生。 発想や表現がと …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930