イベント 雑談

舞台が出来るまで③

投稿日:2018年5月7日 更新日:

続いて照明を仕込みます。(その①その②はこちら)

その前に・・・・

舞台監督・照明プランナー・音響プランナーは、本番の2週間~1か月前に稽古下見を行い、美術・照明・音響プランをそれぞれ立てます。それをもとにドロップ幕や照明機材、時にはスピーカーやマイクを美術バトン・照明バトン(サスバトン)に仕込んでいきます。

実は照明機材は何百種類もあって(レンズやワット数、国産・外国製の違い)舞台全体をいくつもの大きな丸で明るくする機材、ひとりだけポツっと黄昏たりする小さい丸用の機材、斜めに道を作ったりする機材など、演出家(今回は私なのですが・・・)のイメージを的確に汲み取り、効果的に具現化します。

どこにどの機材を吊るか、プランナーの作った図面を見ながら向きや絞り(ピント)・色(カラーフィルター)を調整しつつ照明さん達は手分けをして吊り込み作業をどんどん進めて行きます。

今回は月行灯と星球、シャンデリアもお願いしたので、それらを大道具さんに仕込んでもらい、照明さんと電飾(コマデン)さんに電球を調整してもらいました。
あの大きな月。実は仙女がシンデレラに12時の大切さを知らせる時には真っ赤に。シンデレラの登場やお母さんを思い出す時にはより明るく等、場面ごとに変化する細かいプログラムにしてもらっていました。

その後、実際に照明をつけて向きと絞りの調整(シュート)をします。曲調やシーンで照明をどんどん変えて行くので、色や明るさなどを、まるで絵の具を混ぜて彩るように色々な光を調光しながら、一つずつ決めて行きます。(明かり作り)みな様も経験があると思いますが、 ”光” には必ず ”影” がついてくるので、影が出ないよう工夫したり、逆にその影を利用して、木漏れ日や道を表現したり、全て照明プランナーの経験と腕とセンスにかかってきます。

teaバレエスタジオ発表会で毎回お願いしている梶田俊哉さんの照明は一人一人がとてもきれいに見えて、様々な照明が効果的で素晴らしく『照明の力って本当にすごい!!!』と毎回感心させられます。

 

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-イベント, 雑談

執筆者:

関連記事

大掃除!

本日は、有志の生徒達と一緒にスタジオの大掃除をしました!!! お姉さん達が中心になり、年下の生徒たちに指示を出しながら、皆テキパキとお掃除をしてくれました。 あっという間に終わり、日頃はなかなか手の行 …

お祭りに行って来ました

昨日(20日)は、『 穴澤天神社 』のお祭りに行ってきました。 週末はクラスレッスンや所用も多いのですが、昨日はたまたま主人の仕事も早く終わったので、散歩がてら出向きました。 すぐ近くにあるジャイアン …

おいしい~ミニトマト

小笠原諸島の父島に転勤して、時々こちらに戻っていらっしゃる大人の生徒さんから、ミニトマトが届きました!! 年に何回かはレッスンを受けにいらして、父島の出来事をたくさん聞かせて下さいます。( ”妄想族” …

お手伝いに

先日、バレエ学校時代から20年来の友人の発表会のお手伝いに行って参りました。 こちらの発表会の裏方も株式会社tea の舞台部門が毎回担当させていただいております。 連続日程で舞台を押さえられなかったそ …

わが家のどら〇もん!?

teaバレエスタジオは、株式会社teaが運営しています。 その代表(すなわち社長は)私の主人が務めています。 社長(主人)は舞台の裏方で、発表会の時にはいつも私の夢を叶えてくれます。 私の頭の中にある …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930