子供バレエ

絶叫バレエ

投稿日:2018年8月2日 更新日:

Pocket

バレエは言葉を使わずに、それぞれの役の感情、ストーリーやセリフを表現しながら観ている人に伝えます。

しかし!だからと言ってダンサーが声を出す事が苦手か?と言ったら・・・そんな事はありません。
私もバレエ団時代には自分の踊る曲を歌いながら、同時に踊るという練習をたくさんさせられてきましたし、『身体で歌いなさい!』とも良く言われました。

身体を動かす(踊る・表現する)時、たくさんのエネルギーが必要になります。

普段から思い切り何かをしたり、エネルギーを発する事が少ない子供たちは、自分のエネルギーを外に発する事も苦手で、大きな声を出すこともままならない感じです・・・
必然的に、踊っていても何か思いっきりできていないような・・・躊躇しているような・・・省エネ?セーブ??しているような動き方になってしまいます。

そんな時は大きな声を出す練習をしたり・・・(バレエ教室なのに??)
大きな声を発しながらジャンプしたり。。。(バレエ教室なのに??!!)
もし外に音が漏れていたら、『ここは格闘技か何かの教室か??』と、思われてしまうかもしれません。

身体からエネルギーを発する事は動く事の助けにもなります。
そんな事を体験してもらい、いつもエネルギーを発しバレエに向かって行く事を学んでもらいたいと思います。

さっきも みんなで『わぁ~~!!』と声を出して ” 絶叫バレエ ” しましたぁ~!!!

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ

執筆者:

関連記事

バレエで 〇〇

なぜか?なぜなのか?? バレエとなると『バレエ特別スイッチ』が入るのか??? 動き方がおかしくなる時があります。(だいたい固くなる!?) そんな時は  『普通に 〇〇 してみて~!!』 と言って変換を …

雨の日のベビーさん達

先月10月の後半に2つの台風が続けて上陸しましたね。 果たしてそのためなのか?気圧??雨???土曜日の13時スタートのため?なのか・・・?? ベビークラスの空気が全体に重~く、そして生徒の動きがスロー …

色々な感覚

クラスの中で色々な説明をする時に、動き方のイメージをしやすいように、その動きに近い ”感覚”  の話をする事があります。 例えば、 『ジャングルジムの一番てっぺんまで登って遠くを見ているような感じ』 …

少しずつ体力をつけておこう!

暦通り、近頃急に暑くなってきましたね・・・ この夏はマスクの着用も必須。今この暑さなのに、真夏になったらどうなるのか??? 子供たちも学校休講に外出自粛。自然に歩くこと自体も減ってしまっているかと思い …

” 鶴 ” が折れない!!??

お稽古の中で、色々な身近な例えを出す事があります。 先日、小学校低学年のクラスで 『最初が肝心!!プレパラシオン(準備)は丁寧に!!』 と言ったあとに、折り紙の ” 鶴 ”を折る過程を例えに出した所、 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930