teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

子供バレエ

絶叫バレエ

投稿日:2018年8月2日 更新日:

Pocket

バレエは言葉を使わずに、それぞれの役の感情、ストーリーやセリフを表現しながら観ている人に伝えます。

しかし!だからと言ってダンサーが声を出す事が苦手か?と言ったら・・・そんな事はありません。
私もバレエ団時代には自分の踊る曲を歌いながら、同時に踊るという練習をたくさんさせられてきましたし、『身体で歌いなさい!』とも良く言われました。

身体を動かす(踊る・表現する)時、たくさんのエネルギーが必要になります。

普段から思い切り何かをしたり、エネルギーを発する事が少ない子供たちは、自分のエネルギーを外に発する事も苦手で、大きな声を出すこともままならない感じです・・・
必然的に、踊っていても何か思いっきりできていないような・・・躊躇しているような・・・省エネ?セーブ??しているような動き方になってしまいます。

そんな時は大きな声を出す練習をしたり・・・(バレエ教室なのに??)
大きな声を発しながらジャンプしたり。。。(バレエ教室なのに??!!)
もし外に音が漏れていたら、『ここは格闘技か何かの教室か??』と、思われてしまうかもしれません。

身体からエネルギーを発する事は動く事の助けにもなります。
そんな事を体験してもらい、いつもエネルギーを発しバレエに向かって行く事を学んでもらいたいと思います。

さっきも みんなで『わぁ~~!!』と声を出して ” 絶叫バレエ ” しましたぁ~!!!

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ

執筆者:

関連記事

季節が巡って

いよいよ秋、そして冬に突入ですね。 今年は例年とは全く違い、この先どうなってしまうのか・・・不安と心配がたくさんですが、もう『出来うる事を行い備える!!』これしかないですね。 たくさんの心配事がありま …

自分の意見

 周りと同じように・・・  はみ出ないように・・・ そんな事を気にしている子供が多いように思います。 特に高学年以上になると、そうなって行く子供が多くなるように思います。 もちろん、あまりにも人と違う …

スタジオの床

tea バレエスタジオの床はバレエ専用の床『バレエ床』を入れています。 床の下には衝撃を吸収するウレタンクッションが入っていて柔らかく、表面はバレエ専用リノリウムが敷いてあり滑りにくくなっています。 …

急に寒くなった日のベビーさん達

今年の冬は気温が日替わり・・・。毎日寒暖差が激しく、大人でさえ体調を崩しがち・・・ ベビーさん達は、まだまだ産まれたままの状態に近いから?なのか??お天気・気温・気候の影響を受けやすいように思います。 …

発表会に向けて⑤

8月の発表会でのパドドゥ(男性と組んで踊る)デビューは4名。 おととしからパドドゥクラスを行っていましたが、その後の緊急事態宣言により去年3月から中止に・・・。今回は、久々のパドドゥレッスンでした。 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031