身体の事

足指丸まっていませんか?

投稿日:2017年6月4日 更新日:

Pocket

最近、テレビなどで『浮き指』という言葉をよく聞くようになりました。

職業柄、夏場のサンダルシーズンになると思わず周りの人々の足の指をじ~~っとよくよく観察してしまいます。
身体の重心をかかと側にのせ足の指がくるんと丸まっている人を多く見かけるように思います。

本来は足の指の腹にも体重をのせ、床・地面をしっかり踏む事で、土踏まずも発達しますし、指の腹で床・地面を蹴る事で身体を動かすエネルギーの原動力になります。

例えばジャンプをする時、足の指を床から上げた状態で跳ぶのと、足の指の腹でしっかり蹴って跳ぶのとでは全く違います。どのくらい違うかをぜひ体験してみて下さい!

また、重心の位置は身体全体の姿勢にも関わってきます。

それから足の指の腹に体重をかけてしっかり踏まないという事は、巻き爪にも関係してきます。
足指が丸まっている方々は、爪が上に向かって伸びたりして靴下に穴が開きやすくなっているのではないでしょうか?
そして小指の爪がつぶれてしまってないでしょうか?

以前に当スタジオの大人の生徒で、『足指のエクササイズを始めたらつぶれていた小指の爪が普通に伸びペディキュアを塗れるようになりました!』とおっしゃっていた方がいました。

足の指・土踏まずを鍛える事によりその他にもたくさん良いことがあると思います!

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

エクササイズ??

先日のJr1クラスで。 生徒達はサボっている?!つもりは全くない??!! なんとなくは動いているのですが、あまりにも身体を使って動かないので、変化を期待して・・・ バスタオルを丸め “ボール投げ” を …

私達にできること

  『 馬を水飲み場まで連れて行くことはできるが、水を飲ませることはできない 』   私達は、みな様の “ 今の身体の状態 ” や “ 望むような変化を起こせる可能性のある方法 ” …

つかれるのはダメなの?

何かをするとすぐに 『つかれた~』と言う今時の子供達。 体力が足りないせいかな・・・とは思いますが 『つかれるのってダメなの??』 『つかれるほど頑張ったら、ご飯もおいしいし、夜も良く眠れるよ~』 『 …

ため息をつくと・・・・

『 ため息をつくと幸せが逃げる・・・ 』などと聞くので、ため息にはネガティブなイメージがあるかもしれません・・・・ ところがため息は身体にとってとても良い事だと思います。 『 呼吸 』の回にも書きまし …

どんな感じ??

お稽古中に生徒がうまく行っても行かなくても私は必ず 『今どんな感じだった?』 と、尋ねます。 その理由は普段の生活の中で ”自分の身体の感覚を深く考えながら感じる” という事はあまり無いと思うからです …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930