teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

身体の事

足指丸まっていませんか?

投稿日:2017年6月4日 更新日:

Pocket

最近、テレビなどで『浮き指』という言葉をよく聞くようになりました。

職業柄、夏場のサンダルシーズンになると思わず周りの人々の足の指をじ~~っとよくよく観察してしまいます。
身体の重心をかかと側にのせ足の指がくるんと丸まっている人を多く見かけるように思います。

本来は足の指の腹にも体重をのせ、床・地面をしっかり踏む事で、土踏まずも発達しますし、指の腹で床・地面を蹴る事で身体を動かすエネルギーの原動力になります。

例えばジャンプをする時、足の指を床から上げた状態で跳ぶのと、足の指の腹でしっかり蹴って跳ぶのとでは全く違います。どのくらい違うかをぜひ体験してみて下さい!

また、重心の位置は身体全体の姿勢にも関わってきます。

それから足の指の腹に体重をかけてしっかり踏まないという事は、巻き爪にも関係してきます。
足指が丸まっている方々は、爪が上に向かって伸びたりして靴下に穴が開きやすくなっているのではないでしょうか?
そして小指の爪がつぶれてしまってないでしょうか?

以前に当スタジオの大人の生徒で、『足指のエクササイズを始めたらつぶれていた小指の爪が普通に伸びペディキュアを塗れるようになりました!』とおっしゃっていた方がいました。

足の指・土踏まずを鍛える事によりその他にもたくさん良いことがあると思います!

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

軟骨

”軟骨” はみな様もよく耳にする言葉かと思います。 骨と骨とが向き合う関節では、骨端の表面は軟骨で覆われています。 また、股関節・肩関節にある関節唇、膝にある半月板や背骨の間にある椎間板は、関節の安定 …

選ぶ力

たくさんの情報があふれる時代・・・ 普段、接点がなかったSNS。ついに私にも触れる機会が増えてきました。 本でさえ感じていた『本に書いてあるからって、この情報はすべて信用できるのか??!!』 日々情報 …

同じですね⑩

先日の『簡単と思われる事ほど難しい・・・』の続き。 『ピアノは鍵盤を押せば思った通りの音が出せる!!』なんて大間違い。繊細に美しく弾く技術がとても必要だと痛感しました。   バレエも同じです …

身体は変わる!

『身体は変わる!』 ・・・というより『変える事ができる!』でしょうか。 成人になると、成長の終わった骨の形状を変える事は出来ないかもしれませんが、元々骨はバラバラな物なので、『アライメント』を変える事 …

体力と学力

最近読んだ記事にありました。 『アメリカの研究チーム科学者達が子供の体力を正確に把握するため、心肺機能・筋力・敏捷性を計測したところ、体力のある子供達は算数と読解のテストにおいて高得点でした。しかも体 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031