teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

身体の事

からだ 『骨①』

投稿日:

Pocket

・子供の骨の数・・・約350個
・大人の骨の数・・・約200個

子供の身体は成長するために、あちらこちらの骨に軟骨が存在しています。
(大人になると1つの骨になる場所があるので、数が減ります)

 

○骨の成長の仕方
・長さの成長:骨端部の軟骨が増殖し骨化することによって長さの成長が行われます。
・太さの成長:骨膜から骨芽細胞が出て骨膜内面に骨質をつくり、骨に付加されることにより太くなっていきます。

軟骨からしっかりとした骨になるのは、『成人までに・・・』とよく言われていますが、そのタイミングは場所や年齢、個人個人によっても差があります。

そのため、まだ成長途中の子供の身体に大きな負荷をかけすぎてしまうという事は、将来、大きな問題やトラブルの原因になりかねません。また、コンスタントに強い負荷をかけ続ける事で、骨の変形に繋がってしまうかもしれません。

しかしながら、骨の成長には適度な運動(負荷)も必要です!
骨が強くなることで、筋肉も徐々に強くなっていきます。

 

○骨の成長に必要な要素
・十分なミネラル(カルシウム リン マグネシウム)
・ビタミンA・C・D
・数種のホルモン(ヒト成長ホルモン インスリン様成長因子 甲状腺ホルモン インスリン エストロゲン アンドロゲン)
・加重運動(骨に負荷を与える運動)

 

teaバレエスタジオでは、まずしっかりとした身体をつくることから始めます。

生徒のママ達が『バレエのレッスンちゃんとやっているのかしら!?!?』とスタジオを覗いた時、エクササイズの様子を見てビックリなさっていました・・・

 

 

安心して下さい!しっかりと安全に鍛えております!!

 

 

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ

 

ゆめみるバレエちゃんSHOP

ちょっとかわいいゆめみるバレエちゃんグッズ

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

出来ない理由

何かを試してみてうまくいかない時、どうしてうまく出来なかったのかを考え、その1つ1つをつぶして(できるようにして)いく事はとても大切だと思います。 片脚で立つとグラグラする  ⇒足指が使えていない? …

靭帯(じんたい)って??

靭帯(じんたい)とは、バラバラに並ぶ骨と骨とをつなぐ、強いゴムバンドの様な役目を果たす部分です。 その働きは、関節が可動範囲を超えて動かされるのを防いだり、運動方向の制限をします。 そして、靭帯が切れ …

遺伝??!!

子供はパパとママの両方からそれぞれの ”遺伝子”をもらって産まれてくるので、パパとママに似て当然です。 しかし 親子が似るのは ”遺伝” だけではないと思います。 子供(特に小さい時期)は、すぐそばに …

ついに!オンラインクラスデビュ~!!

先日、5月末まで自粛要請期間が延長されました。もれなく私のスタジオもずっと休講。。。 そんな中 web の世界ではオンラインで様々なクラスが行われているようです。 しかし、バレエのオンラインのクラスで …

からだ 『骨②』

ご存知ですか?骨には色々な機能があります。 ①人体の構造を支える・・・人体の大まかな枠組みや支柱をつくり、筋肉の収縮によって運動を起こすことができる。 ②内臓を保護する・・・やわらかい脳や内臓を取り囲 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031