子供バレエ 大人バレエ 身体の事

引き出しをふやそう!

投稿日:

Pocket

レッスン中に身体の動きをより具体的に説明する時、骨格模型を使う場合と、私の身体の中で起きている感覚を伝える場合があります。

生徒もそれぞれ、年齢も生きてきたベースも違います。なるべくそれぞれに通じるよう、よりイメージしやすい言葉で説明するように心がけています。

しかし感覚は人それぞれ。私の感覚を言葉で表わしても生徒が同じ感覚を体感しているのかは、本当の所は解りません。

そんな中でも、私の説明の言葉の中に過去に自分が体験した事があると、イメージをしやすくなると思います。

『山登りをして山頂でおいしい空気を吸い込んでいる感じ』
『海で水をかいているような感じ』
『冷たい空気がピューと頬を撫でた時』
『振り子みたいに脚をぶらーんと動かす』
etc・・・

 

脳と身体は繋がっています。イメージをうまく使って望む動き方を自分で探します。イメージする事はとっても大切ですし、そのように身体も動きます。

色々な体験をして、色々な感覚の引き出しをたくさん作れると、それだけイメージの幅、パターンもたくさん増えます。

この便利な世の中。動かずともたくさんの情報を手に入れる事は出来ます。しかし、ぜひ!!肌で、身体で感じる体験をたくさんして、本もたくさん読んで、イメージ力を養ってみましょう!!!

 

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 大人バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

大きな声で “ごあいさつ”

“ごあいさつ” は大切ですが、私達、舞台の世界では特に大切なのです。 その日初めて会った方には(夜でも)必ず、 『おはようございます』 帰る前には、 『おつかれさまでした』 『ありがとうございました』 …

『ちょうちょう結び』ができない!?

みな様ご存知のようにトゥシューズはリボンを足首に巻いて履きます。 それと、バレエシューズやトゥシューズの前側には足にピタッとフィットさせるためのひもが付いています。 そのシューズの前側に付いているひも …

こんな時だから②

本当に大変な世の中・そして毎日・・・ できるだけ外に出ないよう・・・自粛要請に協力する事で命を守る事ができる。 何よりも命は大切。 どうか早い終息を願うばかりです。 私自身、今までこんなに長くバレエか …

バンドでの足のエクササイズ

ベビークラス、Jr1では・・・  『ゴムクシュクシュ』と呼んでいます。   Jr2になると・・・ トゥシューズを履く準備のために、本格的に足指と土踏まずをしっかりと強化してゆきます。 そして …

発表会に向けて⑭

発表会では、Jr以上の生徒一人一人に ” 係 ” を担当させ、責任を持たせます。   〇頭飾り係   〇お衣裳のそで係   〇小道具係 『毎回使用後に、数と状態を確認して元通りにキチンと戻す』 一人2 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930