身体の事

筋肉の役目

投稿日:2017年3月20日 更新日:

筋肉とは、骨に付着して、『身体の運動をおこす』以外にも、
*体温をつくる・・・筋肉の働きにより熱をつくる
*筋ポンプ・・・筋肉の働きにより循環系(静脈やリンパ系)の流れを促進
と言う役目もあります。

筋肉を働かせることで身体が温まり、温まる事で動きやすさ・怪我の防止、免疫力アップにも関係してくるのです。

また、ポンプの中心である心臓から送り出された血液は、身体の隅々にまで栄養と酸素を運び、老廃物を回収する役目があるのですが、重力により下半身に下がった血液は、心臓のポンプ力だけでは戻る力が足りなくなります。(そのために下半身がむくみやすいのですね)そこで、筋肉を動かし、働かせる事により、血液やリンパの流れをよりスムーズにすることができるのです。
ふくらはぎが『第2の心臓』と言われるのもこのためです。

東洋医学では『気・血・水』と言われますが、身体の中の様々な巡りを良くすることは、健康にも関係してきます。

流れが止まった川が淀んでしまうように、動かずにじーっとしていると体の中の老廃物が溜まりやすくなってしまいます。その老廃物が悪さをして、ますます動きたくなくなる・・・という悪循環に繋がってしまいます。

心から気持ちよく運動をして、身体の巡りを良くしてみませんか?

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

言葉の力

先日の大人クラス。 ある生徒は、私のスタジオに来る前からバレエを習っていてバレエ歴もあるとの事。ストレッチをもう少し深く行うよう促したところ、だいぶ前に内もものストレッチ中に “ピキッ” と・・・。す …

ストレッチのタイミング

『筋肉とストレッチ』の回にも書きましたが改めて・・・・ ストレッチを効果的に行うには、タイミングが重要です。 筋肉が冷えている時や運動の前に『静的ストレッチ(いわゆるゆっくり伸ばすストレッチ)』をする …

ただのゲームではないのです!

小さいクラスではまるでゲームのようにエクササイズを行っています。 生徒達は全く気づいていなかったのか(?)先日のジュニア1クラス(小1・2)で話題になりました。 スーパーボールゲーム、ゴムクシュクシュ …

寝相が悪いのではなく筋肉の疲労回復のために緊張を解いているのです!!!

あまりにも寝相の悪い私。。。。 隣で寝ている主人に何度も蹴りを入れるため、今では私と主人の布団の間にはクッションで頑丈なバリケードが建造されています。 しかし!!! 今読んでいる本で見つけましたーーー …

足のトラブルはありませんか?

① 足裏の人差し指・中指の付け根辺りに魚の目ができたり、その辺りが角質で固くなってしまったりしていませんか? ② 外反母趾で親指の付け根が痛くありませんか? ③ 内反小趾で小指の付け根が痛くありません …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031