teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

身体の事

筋トレ

投稿日:2017年5月13日 更新日:

Pocket

バレエ・ピラティス・ヨガでは、それぞれの目的に向かって、筋トレも行います。

みな様それぞれ、普段から使い慣れてスイッチが入りやすくなっている筋肉があり、そこで身体を支えたりそこを使って動きを作り出している場合が多く、そのような場所は自然と強化されています。
逆に必要だけども使えない場所は、その強くなった筋肉に頼りどんどん弱くなってしまっている事が多いです。

そして身体の不調の原因を改善するにはその強化された筋肉を休ませ、弱くなってしまった筋肉を強化すると良くなる場合が多いです。

筋トレには筋肉を強くする以外にも、使いたい筋肉のスイッチの入れ方を見つけ、スイッチを入れやすくする目的もあります。

クラスの中で生徒に『ここを意識してください!!』と言うと、『私、そこには筋肉がありません!!!』とか『動かせません!!』と言う返事が来ることがよくあります。

まだまだ目覚めていない筋肉はたくさんあります!!!
スイッチを入れやすくして普段からそこを意識し使う事で、さらに強化もできます。

バレエやピラティス、ヨガでの筋トレでは筋肉を太く大きくする事ではなくお休みしている筋肉を目覚めさせる事の方に大きな目的があります。

最終的には意識をしないでも自然に使えるようになりたいものですね!!!

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

筋肉の緊張②

筋肉の緊張(コリ こわばり)は、『オーバーユース』つまり『使いすぎ』によって起こる事もあります。 身体全体のアライメントが崩れると、身体は重力に負けて崩れていく訳にはいかないので、身体を支えるため重力 …

1から見直し

発表会も無事に終わり、生徒はたくさんの反省や、新たな目標が出てきた様子です。 発表会に向かってほとんどが踊りの練習に時間を取られてしまうため、細かいエクササイズやトレーニングを生徒に任せっ切りになって …

骨!骨!骨!①

・子供の骨の数・・・約350個 ・大人の骨の数・・・約200個 子供は成長する過程で、あちらこちらの骨に軟骨が存在しています。 (大人になると1つの骨になる場所があるので、数が減ります) ○骨の成長 …

良い姿勢って??

ほとんどの方は、『良い姿勢』と聞くと、子供の頃のすり込みなのか??  “背筋をピーン” と伸ばしますが、胸を張りすぎてしまうように思います。 しかし、あまり胸を張りすぎると今度は腰が反ってしまい、反対 …

痛い時!!

“痛み” は非常事態を知らせる身体からの信号です。 もし “痛み” を感じなかったら、その痛みを起こしている原因がもっとひどい事になり、大袈裟かもしれませんが、生命にかかわる事も起きるかもしれません。 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930