teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

子供バレエ

てんし・・・?

投稿日:2017年12月9日 更新日:

Pocket

骨盤を水平に保って動く事は、バランスを保ちやすくするのに大切な事です。
骨盤の上には背骨がのっているので、骨盤が傾斜すれば、背骨もゆがみ、一番上には大切な脳を収める重たい頭があるので、それを守りながら、バランスを取るために、背骨は複雑な配列になります。

背骨は小さなブロックが積み重なったように並び、1つ1つが動ける範囲はとても小さく、全体で大きな動きを作り出すので、アライメントが整っている状態で一番可動域が大きくなり、そこから外れると可動域が極端に狭まり、動きにくさや硬さへと繋がります。

 

クラスが上がってくると徐々に脚を高くあげる練習を始めます。
脚を高くあげる時、”てんし” が重要になってきます。

小学校高学年以上のクラスで
『脚を前と横に高くあげたい時、骨盤を歪ませないようにするためには ”だいてんし” が骨盤に当たらないよう腿の骨をたくさん外に回さないと、骨盤に ”だいてんし” が当たって骨盤が歪んでバランスがとりにくくなるし脚も高くあげられなくなるよ!!!』

『???????????』

子供たちの頭の上に ”天使ちゃん”が浮かんで飛びまわっているのが見えました!!!!!

 


『あのう・・・天使じゃなくて、漢字で書くと ”大転子” ね』

『あぁ~!』『へぇ~!!』

 

 

理解できたか否か・・・。無事に解決した様子です・・・・
(でも・・・これまでも何度か説明しているのですけどね・・・・)

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ

執筆者:

関連記事

発表会に向けて⑤

8月の発表会でのパドドゥ(男性と組んで踊る)デビューは4名。 おととしからパドドゥクラスを行っていましたが、その後の緊急事態宣言により去年3月から中止に・・・。今回は、久々のパドドゥレッスンでした。 …

そして基礎の前に・・・

前回のブログ『基礎を大切に』を書きましたが、バレエの基礎の前に、まず、身体の基礎も大切。 普段どんな姿勢をしていますか?  立っている時  座っている時 靴の中で足趾(あしゆび)はどうなっていますか? …

めぢから!!

舞台に立つと、目は身体のパーツとしては小さい存在ですが、踊り全体を左右するほどとても大切です。 いくら上手に踊れても、目がどこを見ているか分からなかったり、力が無い感じだと、踊りもいまいちに見えてしま …

素晴らしい!!

先日、バレエコンクールに出場した生徒が『コンクールレポート』をまとめて、これからの後輩のために、と渡してくれました。 私からは一言もお願いをしていないのに、『自主的に』動いてくれました。 今まで、同じ …

同じですね⑩

先日の『簡単と思われる事ほど難しい・・・』の続き。 『ピアノは鍵盤を押せば思った通りの音が出せる!!』なんて大間違い。繊細に美しく弾く技術がとても必要だと痛感しました。   バレエも同じです …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2022年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31