teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

子供バレエ

自分から “する” のか “させされる” のか

投稿日:

バレエの動きをスムーズに行うためには、身体を重力から支え安定させるための強さ、動きを作り出せるため強さが必要なところや、関節を自由に動かせるだけの柔軟性が必要です。

持っている身体はみなそれぞれ。条件や今までの歴史や経験もバラバラ。そうなると個人個人で必要な事の分量か変わってきます。それぞれが自分に足りないものを考え、それらを補う取り組みが必要です。

クラスでは生徒みんなで一斉にエクササイズを行いますが、これは方法や気を付けなくてはならない事、感覚等を伝えているまで。。。
クラスの中で行える分量では『強くなる』『柔軟になる』にはとてもとても足りません。
それぞれに必要な事と量が違ってくるため、自分に必要な事を補えるように繰り返し行う必要があります。

『あれをしなさい!』『これをしなさい!』と言われて行動するのではなく、自分に必要なエクササイズを自分で考えて工夫して “自主的” にできるようになって、初めて結果がついてくるように思います。

人間は頭も身体も怠け者(!?)これは生きるためにはとても大切な事で、何かをするために全エネルギーを消耗していては生きる事が大変になるので、慣れてきたらなるべく省エネモードになるようにインプットされています。
せっかくできるようになった事も続けて繰り返していかなければ、すぐに元に戻ってしまいます。

 

『はい〇〇を〇〇回!』と言われてするのか、自分で『こうしたい、こうなりたい』から『これをしてみよう』と思ってするのか。

エクササイズをしていると、よく
『何回すれば良いですか?』
『これをすれば〇〇ができるようになりますか?』
と聞かれますが、それは私にもわかりません。

いかに自分と向き合うか。
自分で行動して地味ぃ~に地味ぃ~~にを繰り返す。
そしてそれをクリア出来たら、また次の課題へ、、、とコツコツを繰り返す。
本当に大切だと思います。

この事を身に着けていたら、バレエ以外の事にも通用するのでは?と思います。

 

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ

 

ゆめみるバレエちゃんSHOP

ちょっとかわいいゆめみるバレエちゃんグッズ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ

執筆者:

関連記事

もう一人の自分

どんな時でも冷静になって自分を見直す事は大切だと思います。 そして、クラシックバレエはたくさんの約束事の中で踊ります。 ・足のポジション ・身体の向き ・手の位置 ・顔の向き ・動きの中で行わなくては …

発表会に向けて⑮

さぁ!いよいよ次の日曜日が発表会本番です!! 金曜日から劇場入りし、舞台で仕込み(大道具・照明・音響の準備)とリハーサルを行います。 舞台はお稽古場と違い、ただ広いだけではなく、空間や感覚も全く違うの …

針仕事

tea バレエスタジオでの、トゥシューズデビューは5~6年生時に行うトゥシューズテストにめでたく合格してからです。   まずは、いつもお世話になっているバレエショップ『シルビア』の伊原さんに …

” 鶴 ” が折れない!!??

お稽古の中で、色々な身近な例えを出す事があります。 先日、小学校低学年のクラスで 『最初が肝心!!プレパラシオン(準備)は丁寧に!!』 と言ったあとに、折り紙の ” 鶴 ”を折る過程を例えに出した所、 …

おっ!!?卒業生が顔を見せに来てくれました

大学進学の上京とともに当スタジオに来た彼女。 元々股関節にトラブルを抱えていた彼女はりん子先生の紹介で私のスタジオに。 私も色々と勉強して来ましたが、本格的な重いトラブルを抱えている生徒を見るのはほぼ …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

テーマ