子供バレエ

パドドゥクラス②

投稿日:

Pocket

待望の『パドドゥクラス』。先日、第2回目を行いました。

第1回目で、すでに生徒たちの変化を感じていたので、今回もどのような変化があるのかを楽しみにしていました。

今回、初めて参加した生徒もいるので、まずは皆でおさらいからスタート。今回は新たにピルエット(回転)を教えていただきました。やはり、自分一人で回転するのとは違う感覚。しかも、自分のポアント(つま先)でしっかりと立っていないととにかく始まりません・・・・。

 

手と手が触れている。男性の手が女性のウエストに触れている。この時の男性の手には、女性が何をしているか?たくさんの情報が伝わります。

鴻巣先生から生徒にそれぞれ、たくさんのアドバイスをいただきました。
 『脚で頑張っちゃってる』
 『上半身力み過ぎ・・・』
etc・・・・

 

そしてこれまた良く行う  “パートナーと一緒に歩く” 練習をしました。これが案外と難しいのです・・・。エスコートされることに慣れていないので、男性よりも先に歩き出してみたり・・・2人が離れたとしてもパートナーをちゃんと見たり、呼吸を合わせたり、気配を感じて歩く・・・
踊る事とは違うように感じますが、これまたとても大切です。

 

生徒もそれぞれまた新たな発見や気付きがあったようです。
まだまだパドドゥのほん入り口・・・。課題は山積みです!!

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ

執筆者:

関連記事

とても嬉しい事がまたまたありました

次回発表会の日程も決まり、そろそろ演目や配役などを考え始めなくてはなりません! 子供のクラスは原則全員参加なのですが、受験やご家庭の事情等のご相談を受ける事もあります。   ある生徒は入会時 …

よく聞くこと・よく覚えること

バレエクラスでは、動きの練習メニュー? のようなものがあり、それに沿ってそれぞれのレベルに合った振付を講師が考え、生徒はそれを覚えて練習する事を繰り返して行きます。 ・プリエ→・タンデュ→・ジュッテ→ …

コツコツとたんたん

パンダちゃんの名前の様ですが・・・ ・コツコツと少しずつ積み重ねて行く事 ・淡々と繰り返す事 バレエにとっても大切です。 いくら身体がバレエ向きであっても、これが苦手な生徒もいます。 これらの事が当た …

同じですね⑩

先日の『簡単と思われる事ほど難しい・・・』の続き。 『ピアノは鍵盤を押せば思った通りの音が出せる!!』なんて大間違い。繊細に美しく弾く技術がとても必要だと痛感しました。   バレエも同じです …

今がチャンスです!?

発表会も無事に終わりクラスも通常モードに。身体の見直しエクササイズ・トレーニングを再開。踊りの練習ばかりになると、どうしても忘れがちになってしまう事、時間に追われてなかなか出来なくなってしまっていた事 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930