子供バレエ 身体の事

寝る子は育つ

投稿日:2017年9月16日 更新日:

Pocket

最近はやっと涼しくなり、夜も眠りやすくなってきましたね。

生徒達に『夜更かししないで早く寝なさいよ!!!』
小学校入学前の生徒には20時、小学生低学年には21時には寝るように、良~く良く言いつけています。

以前に読んだ 坪田 聡さんの記事にありました。
『子供が育つには成長ホルモンがとても大切で、寝ついてから3時間後に多く現れる深い眠りの時に、脳の下垂体から成長ホルモンが大量に分泌されます。この成長ホルモンのシャワーを浴びる事で子供は成長します。大人になると分泌量は減りますが、日中に傷ついた細胞のメンテナンスには欠かせないホルモンなのです。
睡眠は脳の発達にも影響を与え、夜更かしをしたり睡眠不足の子供は、脳の発達が遅れてしまい、十分な睡眠をとらないと、気持ちを落ち着かせる脳内物質のセロトニンが不足したり、働きが悪くなったり、うつになったりでキレて攻撃的になったりもします。』

最近はファミレスやコンビニで、夜遅い時間にまぶしい光を浴びる小さい子供を見かける事が多くなりました。

集中力が無かったりキレやすい子供はこういった行為にも原因があるのではないでしょうか?

子供にとって寝る事はとても大切です。ましてやバレエで身体をたくさん動かしたら、しっかり休ませることも大切だと思います。

身体と心をしっかり休ませるために『湯船』に入る事も忘れずに!!

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

パドドゥクラスをスタートします

新たに!9月からパドドゥのクラスをスタートします。 講師はスターダンサーズバレエ団の鴻巣明史先生。 パドドゥ(男女2人で踊る)では、パートナーに自分の意志を伝えたり、逆にパートナーからキャッチしたり・ …

発表会に向けて⑨

先日、ホールでの “こやうち” に行って参りました。 『こやうち』とは?? 劇場をお借りするにあたり、劇場付きのスタッフさんに発表会の詳細やスケジュールを説明したり、逆に注意事項等を聞いたりと、お互い …

軟骨

”軟骨” はみな様もよく耳にする言葉かと思います。 骨と骨とが向き合う関節では、骨端の表面は軟骨で覆われています。 また、股関節・肩関節にある関節唇、膝にある半月板や背骨の間にある椎間板は、関節の安定 …

筋肉の緊張①

以前『呼吸』の回でも書きましたが、身体は自律神経によってバランスを保たれています。 交感神経(活動のスイッチ)が活発化しこの状態が続くと、筋肉や血管の収縮を招き、血液の流れが悪くなります。 血液は細胞 …

成長と共に骨の数は減ります②

⇒その① 『長骨 (ちょうこつ)… 長い形の骨』も成長期にとても大切です。 子供の間は成長のため骨端線は成長軟骨があり、そこで骨が分かれています。成長軟骨が細胞分裂して骨が伸びて成長して行き、成長が終 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





2020年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930