teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

身体の事

内もも

投稿日:2017年5月31日 更新日:

Pocket

みな様の太ももの内側にあります。
解剖学用語では、『内転筋群』といって、いくつかの筋肉の集まりです。

バレエにとって、重要で大切な筋肉の1つですが、鍛えておくとバレエ以外でもとても良い事があります。
また、股関節にトラブルがある場合等に改善のために鍛える事もあります。

ゴルフをなさっている生徒から、「内転筋を鍛えて意識すると飛距離がのびました!!!」とお聞きしました。
また、くしゃみ等で尿漏れが気になっていた生徒から「解消しました」とも聞きました。
内転筋群を鍛える事で、骨盤底筋群 (骨盤の底にある筋肉) も一緒に鍛えられ解消できたのだと思います。

特に女性は弱くなりやすい筋肉だそうで、鍛えておいて損はない!!
また、腹筋と仲良しの筋肉なので、腹横筋・内転筋群・骨盤底筋群とセットで鍛えるとお互いに良い刺激になります。

鍛え方は
・椅子に骨盤を立てて座り背筋を伸ばした状態や、仰向けの立膝で、膝の間にクッションやバスタオル、ボールなどを挟み、足を閉じるようにぎゅーっと挟む。
・座っている時、膝を閉じて座る(長い時間閉じていると結構プルプルしてきます)
この様な単純作業でも鍛えることができます。

スタジオでは、次の日に筋肉痛になるぐらいに、もっともっとハードに鍛えます!!!!

体験してみたい方は是非スタジオへどうぞ~~~!!!

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

血液

『車がガソリンで動く』その燃料が必要なように、『人間が活動するのに必要』なのは酸素と栄養です。 人間の身体には約60兆個の細胞があると言われ、その細胞1つ1つへの酸素と栄養は血液によって運ばれます。 …

成長と共に骨の数は減ります②

⇒その① 『長骨 (ちょうこつ)… 長い形の骨』も成長期にとても大切です。 子供の間は成長のため骨端線は成長軟骨があり、そこで骨が分かれています。成長軟骨が細胞分裂して骨が伸びて成長して行き、成長が終 …

そして、大人クラスもオンライン

先日のオンラインデビューの翌日は大人クラスをオンラインクラスで行いました。 さすがに2日目はトラブルなくスムーズにスタート! やはり大人クラス。いつもエクササイズを行っていたので、意図がすぐに伝わり、 …

関節

『関節』とは、バラバラの骨と骨とが向き合っている場所です。 動かないように強くガッチリとかみ合わさっている場所もあれば、動きを作り出せるようにかみ合わさっている場所、向き合っているだけで靭帯と筋肉・腱 …

骨盤を立てて座っていますか?

骨盤は上半身の土台となり、上はに背骨が並んで立っています。 骨盤を後傾(お腹を落として後ろに傾け腰を丸める)事でその上にある背骨は全体が丸くなり、いわゆる ”猫背” の状態になります。 そうなると肩甲 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930