teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

子供バレエ 大人バレエ 身体の事

身体を思うように使う事

投稿日:

Pocket

身体を  “繊細に” かつ “自分の思うように” コントロールして動かす事。これは簡単ではありません。

それぞれが今まで生きてきたベースも違うので、同じような動きをしていても同じ筋肉を使っているとは限りません・・・。
動きを作り出すには、一つだけではないたくさんの筋肉がそれぞれの役割と働きを分担して、それぞれに必要な割合で力を発揮します。

また、すぐに望ましい筋肉達が反応して働いてくれれば良いのですが、望ましくない筋肉でも同じ動きを作り出してしまう場合があり、結果、動きにくさ・痛みなど、ケガの原因になってしまう場合があります。関節にはそれぞれの特性がありますし、筋肉にもそれぞれ力を発揮できる向きがあるので、それらが一致している事も大切です。

*どこの関節をどのように動かすか?
*その関節を動かすにはどの筋肉を使うと効率がいいのか?
*これらを使うには脳からどのような指令を送るのか?

 

例えば “足指グーパー” は出来ますか?このような日常にあまり無い動きや使ったことの無い筋肉を目覚めさせるには、その周辺を意識してトレーニング、そして身体で学習する必要があります。

今までにない、新しい使い方や働きを理解して、それをより明確に使うバレエを行えると、案外、
『あ?!ラクです。こんなに楽でいいのですね!!!今まで違う所に一生懸命、力を入れていました・・・』

バレエでなくても普段の生活から、
『そういえば、今まで痛かったところが痛くない!!!』

なんていう事も・・・。

 

自分の身体をご自身で研究。ぜひ、スタジオにいらしてみませんか??

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 大人バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

成長と共に骨の数は減ります①

⇒『骨!骨!骨!①』 ・子供の骨の数・・・約350個 ・大人の骨の数・・・約200個 子供の骨は成長するため、あちらこちらに『成長軟骨』が存在していて、大人への成長に伴い『成長軟骨』が骨に置き換えられ …

自習も大切です。

今はすべての休講を余儀なくされています。 どうか通常の生活に早く戻れますように。。。 終息を願っています。   さて、『こんな時だから②』でも書きましたが、日頃のレッスンの中でもたくさん行っ …

土踏まず

土踏まずは、バレエにとってとても大切ですが、バレエだけではなく、身体のアライメントを整えるためにもとても重要だと思います。 家を建てる時、しっかりとした土台が大切なように、身体の中で唯一地面と接する足 …

やる気スイッチ

子供、特に年齢が小さいクラスは、日によって気分の ”むら” が出ます。 ある日は、やる気にみなっぎってとても良く出来たのに、とある日は、まるで別人のように『心ここにあらず』の状態・・・。 『今日は赤ち …

そして基礎の前に・・・

前回のブログ『基礎を大切に』を書きましたが、バレエの基礎の前に、まず、身体の基礎も大切。 普段どんな姿勢をしていますか?  立っている時  座っている時 靴の中で足趾(あしゆび)はどうなっていますか? …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930