teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

身体の事

ケガをしてしまったら?

投稿日:2017年6月21日 更新日:

Pocket

日頃から気をつけてはいるのですがバレエにもアクシデントは付き物です。
疲れていたり、集中力が欠けていたり、ちょっとした不注意でケガをしてしまう場合もあります。普段の生活の中でも同じですが、もしケガをしてしまったら・・・・???

すみやかに 『RICE』 処置をしましょう。
est・・・・・・・・・・安静=とにかくまず安静にする
ce・・・・・・・・・・・冷却=氷で冷やす(湿布や冷却スプレーでは不十分!)
ompression・・・圧迫=損傷した組織の細胞液が他の部分に流れこむのを防ぎ、内出血と腫れを食い止めます(しかしこの加減はちょっと難しい・・・)
levation・・・・・拳上=患部を心臓より高くすることで、腫れを抑え、早くひかせます

ひどく腫れたり内出血していなければ、その日はお休みし、その後は様子を見ながらお稽古を再開させますが、もし腫れがひどかったり内出血を起こしていれば 『何かが起きているぞ!!!』 という身体からのSOSの合図なので、整形外科に行きレントゲンを撮って患部の状態を確認してもらいましょう。
骨折やヒビ等、骨に異常がないか?捻挫であればその程度(靭帯の状態…断裂や伸びてしまった等)
またその他の軟骨などの周辺組織に異常がないかを医師に確認してもらいましょう。

いずれにしてもスタジオではすぐに ”氷” で冷やし、その日は帰宅させ、お家でも ”氷” で冷やしてもらいます。
意外とみな様は湿布に頼りがちですが、湿布のアイシング効果は低いので、慢性の痛みではなく 『やってしまった!』 というケガならば、とにかくまず ”氷” で冷やすのが1番大事です。

一番最初の処置次第でその後の回復のスピードがまるで違います!!

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

かなめ

先日のJr1クラスで。  『これなーんだ?』 →  『うちわ!!』 ⇐え・・・?!  『せんす!!』 ⇐はい正解!   『学校でお茶の時間に持ったことはあるけど、“ 開けちゃダメ! ” って言われて・ …

骨盤を立てる

今読んでいる本でまたまた見つけましたよ!! 『骨盤を後傾した状態では、腹横筋、多裂筋などのインナーユニットが働きにくくなる。インナーユニットの活動を回復させるためには、骨盤をニュートラルにする事が大切 …

プライベートレッスン その後②

大人クラス生徒の相談から始まったプライベートレッスン。(その後その①)あれから早くも1年!!休まず続けております。その後のパパさんママさんはというと・・・。簡単な動きやストレッチを基本に、少~しずつ進 …

腹筋のエクササイズ

腹筋のエクササイズもたくさんあります。 ・コロリン ・呼吸をしながら下腹をへこませる ・上体起こし ・仰向けで脚を動かす ・イスを使って・・・ ・プランク ・バーで・・・ etc・・・ 挙げ出すとたく …

筋トレ

バレエ・ピラティス・ヨガでは、それぞれの目的に向かって、筋トレも行います。 みな様それぞれ、普段から使い慣れてスイッチが入りやすくなっている筋肉があり、そこで身体を支えたりそこを使って動きを作り出して …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2021年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31