身体の事

気が付く事ができれば改善に向かえる

投稿日:2017年8月30日 更新日:

私自身もそうですが、自分の事ってなかなかわかりづらいですよね?

特に普段から身体を動かしていない方は、自分の身体の状態や普段どんな風に動いているのか等、なかなか気がつきにくくなってしまっていると思います。

バレエでは背を高く、身体の隅々まで長くすることをまず意識したいのですが、そのために腹筋を鍛えたり、しっかり床を押して上に伸び上がれるよう、足指を意識して鍛えます。
(まずまっすぐ立って、自分の身体を自分で支えられなければ、動く事は難しいですからね・・・)

多くの方はそこで初めて自分の身体の状態(猫背や反り腰)や、足指に感覚が無く思うように動かせない事に気づきます。
自分の足指を自分で動かせない事に『私、神経が無いのかも・・・・!?』と心配なさる方もいらっしゃいます。

でも、自分の身体についてどういう状態なのか?その事に気が付く事ができれば、そこからがスタートです!!
気が付く事が出来なければいつまでもそのままです。。。

その自分の身体について気が付く事で改善して行く事が、もしかしたら不調の改善につながるかもしれません。

スタジオで自分の身体について観察してみませんか?

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

背骨のS字カーブ

背骨は脊椎または脊柱ともいわれ、身体の屋台骨をなし24個の骨から成り立っています。背骨は重たい頭を支えるために緩やかなS字カーブを描き、これを生理的湾曲といいます。このカーブを描く事により歩行などの際 …

筋肉の緊張①

以前『呼吸』の回でも書きましたが、身体は自律神経によってバランスを保たれています。 交感神経(活動のスイッチ)が活発化しこの状態が続くと、筋肉や血管の収縮を招き、血液の流れが悪くなります。 血液は細胞 …

エクササイズ

tea バレエスタジオでは、バレエに必要な筋肉を目覚めさせ、鍛えるために個別のエクササイズをしながらレッスンを進めます。 お稽古の最初に、また時には『足りない・必要』と感じた時には、バーレッスンの途中 …

湯船に入ってますか?

『湯船に入っていますか?』 生徒達に尋ねると、意外や意外、湯船に入らない生徒が多い事に驚きました。 呼吸の回にも書きましたが、自律神経のバランスは身体にとってとても大切でそのスイッチの切り替えに湯船は …

足指丸まっていませんか?

最近、テレビなどで『浮き指』という言葉をよく聞くようになりました。 職業柄、夏場のサンダルシーズンになると思わず周りの人々の足の指をじ~~っとよくよく観察してしまいます。 身体の重心をかかと側にのせ足 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829