teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

身体の事

気が付く事ができれば改善に向かえる

投稿日:2017年8月30日 更新日:

Pocket

私自身もそうですが、自分の事ってなかなかわかりづらいですよね?

特に普段から身体を動かしていない方は、自分の身体の状態や普段どんな風に動いているのか等、なかなか気がつきにくくなってしまっていると思います。

バレエでは背を高く、身体の隅々まで長くすることをまず意識したいのですが、そのために腹筋を鍛えたり、しっかり床を押して上に伸び上がれるよう、足指を意識して鍛えます。
(まずまっすぐ立って、自分の身体を自分で支えられなければ、動く事は難しいですからね・・・)

多くの方はそこで初めて自分の身体の状態(猫背や反り腰)や、足指に感覚が無く思うように動かせない事に気づきます。
自分の足指を自分で動かせない事に『私、神経が無いのかも・・・・!?』と心配なさる方もいらっしゃいます。

でも、自分の身体についてどういう状態なのか?その事に気が付く事ができれば、そこからがスタートです!!
気が付く事が出来なければいつまでもそのままです。。。

その自分の身体について気が付く事で改善して行く事が、もしかしたら不調の改善につながるかもしれません。

スタジオで自分の身体について観察してみませんか?

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

いいかげんにやる!?

『人間の持つ機能は、使わなければ退化・萎縮し、適度に使えば発達するが、使いすぎると障害を起こす』 これは『ルーの使用の法則』というドイツの発生学者 ヴィルヘルム・ルーによって提唱された生理学の基本原則 …

えっ!呼吸が・・・ヘタなのか??

“呼吸” はとても大切です。 踊っている間の “呼吸” ももちろん、とても大切です。 バレエでは “軽さ” を求めて 身体を床から離す(?)伸ばす(?)ようにしますが、この事を “引き上げる” と言う …

私達にできること

  『 馬を水飲み場まで連れて行くことはできるが、水を飲ませることはできない 』   私達は、みな様の “ 今の身体の状態 ” や “ 望むような変化を起こせる可能性のある方法 ” …

その後・・・

先日の『やってもうた』のその後・・・。生徒でもある整形外科の先生に尋ねてみたところ・・・ 『あ~それはね。肋骨の骨膜に傷がついたり、ちょっとはがれちゃったりしている症状だね。風邪で咳が止まらなくなった …

続けて、再開!!

もう少しで丸2年。大人クラス生徒のお父様とお母様のプライベートレッスン。 こちらも例外なくお休みをしておりました。 もともとあまり運動がお好きではないというお二人。今後どうかな・・・??と思っていたと …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930