子供バレエ 大人バレエ 身体の事

一部分と全体と・・・

投稿日:

例えば、何かがうまく行かない時・・・ “全体” の大きな目的を達成するために何が足りないのか? “一部分” を見直す事がとても大切です。

バレエとして、細かな意識をして直しながら踊る事は結構難しかったりするので、エクササイズとしてその “一部分” を目覚めさせたり、うまく鍛えて使えるようにしてから、踊りの中で意識をして使えるよう、さらにトレーニングをします。
実はエクササイズだけ行っていても不十分で、この実用的に使う所までが必要です。エクササイズだけ行うとついつい 動きを“こなす” 事で、本来の目的を忘れてしまいます・・・。(木を見て森を見ず

 

また、『~をすれば ~が出来るようになりますか?』と言う質問を受ける事も良くありますが、それは残念ながら私にはわかりません・・・

私はいつも
『~が出来るためには ~は必要だけど、だからと言って、~をすれば ~が出来るようになるとは限らないよ。自分次第だしやり方次第。』
と答えます。
エクササイズで “一部分” を鍛えるのは、大きな目的を達成させるために行っているので、そこを一生懸命鍛えても、最終的に実践でそこをどう意識してどう使うか?と言う所まで行かないと、鍛えるだけではあまり意味を成しません。
(良い武器を持っていても、うまく使えなければ意味がありませんよね・・・)

 

今や、スイッチひとつで何でも出来る時代ですが、自分の身体はそうはいきません。小さなパーツの “一部分” をコツコツ積み重ねて、大きな目的である “全体” にやっとたどり着けます。

そして自分の中で “全体” である目的がより明確な方が、より目的を達成しやすいと思います。

自分について考えたり、行動したり・・・・・
そんな経験や時間も将来の自分のためになると思います。

 

 

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 大人バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

やるのは自分!

今の世の中はバーチャルの世界に慣れ過ぎてしまっているのか? 自分の身体に実感が無いように見える子供が多いように感じる事があります。 クラスの中で私が良く言う言葉があります 「やるのは自分!!!!」 お …

身体で解ると言う事

頭で、身体の事を理解し、『こう踊りたいからここをこう動かしたい』、『ここを意識しよう』などと、イメージしながら講師の指示とアドバイスをもらいトライする。 レッスンでは講師も手を変え品を変え(!?)様々 …

筋肉の役目

筋肉とは、骨に付着して、『身体の運動をおこす』以外にも、 *体温をつくる・・・筋肉の働きにより熱をつくる *筋ポンプ・・・筋肉の働きにより循環系(静脈やリンパ系)の流れを促進 と言う役目もあります。 …

血液

『車がガソリンで動く』その燃料が必要なように、『人間が活動するのに必要』なのは酸素と栄養です。 人間の身体には約60兆個の細胞があると言われ、その細胞1つ1つへの酸素と栄養は血液によって運ばれます。 …

やらないで後悔よりやってみて後悔

猪突猛進!『ほんとまっすぐだね~』とよく言われる私・・・ 何かに迷った時にはとりあえず『やってみる事』にしています。 生徒達が難しい ”パ”(動き)に挑戦する時 『とりあえずやってみて!!』 と言いま …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





2020年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031