teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

身体の事

骨盤を立てる

投稿日:2018年7月18日 更新日:

Pocket

今読んでいる本でまたまた見つけましたよ!!

『骨盤を後傾した状態では、腹横筋、多裂筋などのインナーユニットが働きにくくなる。インナーユニットの活動を回復させるためには、骨盤をニュートラルにする事が大切である』
(運動療法としてのピラティスメソッド 監修:近良明 編集:桑原匠司)

ピラティスではまず身体を調整し、骨盤のニュートラルな状態を確認してから筋肉の目覚めや強化、ストレッチ等のエクササイズを始めます。
床に仰向けに寝た時に骨盤のニュートラルな状態を確認しますが、そうすると身体の他の場所の違和感を訴える方もいらっしゃいます。
普段骨盤がニュートラルではない状態でいると、一番上に乗る重たい頭を支えるために、それに合わせ背骨や筋肉、骨格は調整されカスタマイズされてしまいます。
骨格が本来あるべき姿から外れる事で、関節の可動域の減少や、ケガや痛み等の原因を作ってしまう事があります。(アライメント

普段生活をしている時の骨盤はどの様な状態でしょうか?
実は原因の大元は骨盤がニュートラルでない事が原因かもしれません。
『骨盤がニュートラルな状態でないとインナーユニットが働きにくくなる』
逆に普段の行動・活動も骨盤をしっかり立ててニュートラルにしていることで自然とインナーユニットの強化に繋がると思います。

まずは骨盤の状態を確認するためにスタジオにいらっしてみませんか?

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

言葉の力

先日の大人クラス。 ある生徒は、私のスタジオに来る前からバレエを習っていてバレエ歴もあるとの事。ストレッチをもう少し深く行うよう促したところ、だいぶ前に内もものストレッチ中に “ピキッ” と・・・。す …

傘を振れない??!

今度の発表会の中で、傘を持って踊る作品があります。 この作品は第1回の発表会で私が創作したもので、師匠のスタジオで子供クラスを担当していた頃にも上演。今回で3回目です。さらに今回踊る生徒に合わせて手直 …

『バレエ=痛くなる』 は当たり前??

バレエに一生懸命になるほど、身体の『痛み』が伴いますが『痛み』にも様々あります。 ストレッチは人によっては気持ちがよかったり、痛かったり。特に固い方にとっては痛いイメージの方が強いかもしれません。 ま …

どんどん伸びてます・・・

スタジオを開設してから今年の夏で早くも9年!! 当時3歳だった生徒が小学校6年生に、小学1年生だった生徒は中学3年生へと成長し、それを見守る事ができるのはとても感慨深いです。 そして何よりビックリする …

同じですね⑭

先日のピアノのレッスンにて。 自宅で一生懸命練習をしてレッスンに臨む。でも様々な条件により、思うように指が動かず。。。ピアノの音で私の緊張が先生に伝わり・・・ 『力を抜きましょう』 本当に鍵盤の触り方 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2021年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31