身体の事

骨盤を立てる

投稿日:2018年7月18日 更新日:

今読んでいる本でまたまた見つけましたよ!!

『骨盤を後傾した状態では、腹横筋、多裂筋などのインナーユニットが働きにくくなる。インナーユニットの活動を回復させるためには、骨盤をニュートラルにする事が大切である』
(運動療法としてのピラティスメソッド 監修:近良明 編集:桑原匠司)

ピラティスではまず身体を調整し、骨盤のニュートラルな状態を確認してから筋肉の目覚めや強化、ストレッチ等のエクササイズを始めます。
床に仰向けに寝た時に骨盤のニュートラルな状態を確認しますが、そうすると身体の他の場所の違和感を訴える方もいらっしゃいます。
普段骨盤がニュートラルではない状態でいると、一番上に乗る重たい頭を支えるために、それに合わせ背骨や筋肉、骨格は調整されカスタマイズされてしまいます。
骨格が本来あるべき姿から外れる事で、関節の可動域の減少や、ケガや痛み等の原因を作ってしまう事があります。(アライメント

普段生活をしている時の骨盤はどの様な状態でしょうか?
実は原因の大元は骨盤がニュートラルでない事が原因かもしれません。
『骨盤がニュートラルな状態でないとインナーユニットが働きにくくなる』
逆に普段の行動・活動も骨盤をしっかり立ててニュートラルにしていることで自然とインナーユニットの強化に繋がると思います。

まずは骨盤の状態を確認するためにスタジオにいらっしてみませんか?

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

自主性

ベビークラスの生徒にも、『自分の事は出来る限り自分で』『できない事は自分で助けをお願いする』徹底しています。 クラスが上がるにつれて『自分のしたい事』や『今現在の状況』そこから『目標を達成するのに必要 …

骨!骨!骨!②

ご存知ですか?骨には色々な機能があるのです。 ①人体の構造を支える・・・人体の大まかな枠組みや支柱をつくり、筋肉の収縮によって運動を起こすことができる。 ②内臓を保護する・・・やわらかい脳や内臓を取り …

おサボりセンサー②

またまた私のおサボりセンサーが発動しました。。。 7月中ごろからどうも膝の調子が悪く・・・『年齢のせいかな。。。』などと思いつつもごまかしごまかししていたら、ついに先日、急に腫れ出し、痛くて踏ん張れず …

足のトラブルはありませんか?

① 足裏の人差し指・中指の付け根辺りに魚の目ができたり、その辺りが角質で固くなってしまったりしていませんか? ② 外反母趾で親指の付け根が痛くありませんか? ③ 内反小趾で小指の付け根が痛くありません …

口で呼吸していませんか?

いよいよ風邪やインフルエンザの本格的な季節になってきましたね。 予防には  ・手洗い  ・うがい 大切なのはみなさんご存知だと思います。   以前にも書いた『口呼吸』も感染の原因になっている …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





2020年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031