身体の事

エクササイズ

投稿日:2018年8月23日 更新日:

Pocket

tea バレエスタジオでは、バレエに必要な筋肉を目覚めさせ、鍛えるために個別のエクササイズをしながらレッスンを進めます。
お稽古の最初に、また時には『足りない・必要』と感じた時には、バーレッスンの途中にもエクササイズを入れます。

様々なエクササイズがたくさんありますが、全て行っていると時間が足りなくなってバレエのレッスンが出来ないので、通常のレッスンでは
土踏まず
腹筋
内もも(内転筋群)
のエクササイズを主に、入れ替えながら毎回行うようにしています。

身体がアライメントから外れたり、それぞれの関節の特性から外れた動き方をすると、動きにくさやケガに繋がってしまいます。

バレエの美しいポーズを創るためにもエクササイズは必要ですが、使いたい筋肉が使えてなかったり弱かったりする事がアライメントから外れてしまう原因になってしまう事もあります。

ピラティスはバレエにつなげる目的で取り入れていますが、バレエが目的でない方にももちろんとても良いと思います。

どこか『痛い』『なんだか不調』・・・etc
日常の身体のトラブルにもとても良いと思います!!!

バレエご希望でない方ももちろん大歓迎です。
ピラティスやヨガを一度スタジオで体験してみませんか??

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

傘を振れない??!

今度の発表会の中で、傘を持って踊る作品があります。 この作品は第1回の発表会で私が創作したもので、師匠のスタジオで子供クラスを担当していた頃にも上演。今回で3回目です。さらに今回踊る生徒に合わせて手直 …

骨盤を立てて座っていますか?

骨盤は上半身の土台となり、上はに背骨が並んで立っています。 骨盤を後傾(お腹を落として後ろに傾け腰を丸める)事でその上にある背骨は全体が丸くなり、いわゆる ”猫背” の状態になります。 そうなると肩甲 …

いいかげんにやる!?

『人間の持つ機能は、使わなければ退化・萎縮し、適度に使えば発達するが、使いすぎると障害を起こす』 これは『ルーの使用の法則』というドイツの発生学者 ヴィルヘルム・ルーによって提唱された生理学の基本原則 …

代わりはありません

“ 一度壊れてしまったものは元には戻せない ” 身体も同じですね。 場所によっては元の状態に戻す事もできますが、“全くの元通り” にはならない事が多いです。 そのため、1つしかない大切な身体を壊す事の …

その後・・・

先日の『やってもうた』のその後・・・。生徒でもある整形外科の先生に尋ねてみたところ・・・ 『あ~それはね。肋骨の骨膜に傷がついたり、ちょっとはがれちゃったりしている症状だね。風邪で咳が止まらなくなった …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930