teaバレエスタジオブログ

神奈川県川崎市稲田堤 teaバレエスタジオのブログ

身体の事

何に意識を向けるか??

投稿日:

緊急事態宣言以降、家で “巣ごもりエクササイズ” に励む生徒も多いと思います。
(??ちゃんとエクササイズしていますか??)

私はただでさえじっとしているのが苦手なので、家に籠ってウズウズしてくると、ひとりスタジオで暴れてきます・・・

 

さて、身体を動かす時、身体の 『動かし方』 のみに注目して、

 『この動きをすればここが働く』
 『〇回行えば良い』
 または
 『強くなる』

と捉えられがちです。

しかし、自分の望む筋肉を使ったり鍛えたりする事は、思っているよりも案外と難しいものです・・・

 

人それぞれ使い慣れている筋肉や、身体の使い方にクセがあったりするので、望む筋肉をうまく使う事自体にもトレーニングが必要です。

一つの 『動き』を作り出すにはどこかが働かないとなりませんが、その『動き 』を自分の使いやすい筋肉など、解剖学的にはあまり望まない筋肉でを行い、結果『自爆??!!』のような事が起こる場合もあります。

一番よく見受けられるのは、
『仰向けで寝て上体を起こしての腹筋トレーニング』
一般的にこれは『ザ・腹筋』ですが、動きによっては腹筋トレーニングをしているつもりなのに、腹筋ではなく腿の筋肉で同じ動きを作り出してしまう事もあります。
こうなると『自分では腹筋をトレーニングしているのに、腿がパンパンに太くなっていくのはなぜだろう・・・』

そして、それが分かると次のステップで、今度は『腿を使わない!!』
と、『NO』の方向を考える方もまた多くなります。
それでうまく行けば良いのですが、『~を使わない』『~しない』 事に意識を向けることは、逆に意識を高めてしまう事にもなり、『なかなかうまく行きません・・・』という声もチラホラ。

また本当に意識しないとなかなか働いてくれないようなおサボり大好きな筋肉もあります。

そんな時は反対に、本当に使いたいところをしっかり意識する事が大切!!

身体もこうして学習していくので、意識がどこに向いているのか気づければ、使い方のクセもよくなったり。。。

 

これはきっと『何にでも通じる事なのかな』と思います。

この大変な世の中。たくさん気を付けて、たくさんの注意が必要ですが、同じ事にも意識を他に向けて見る事で、少し楽になれるかもしれません。

『自分の意識がどこに向いているか?』 考える事はとても良い事だと思います。

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

土踏まずのエクササイズ

土踏まずは美しいつま先をつくるため、片足で立ってバランスを取る・・・等々・・・ バレエではとても大切な部分ですし、身体にとってもとても大切な部分です。 土踏まずのエクササイズもたくさんあります。 ・足 …

靭帯(じんたい)って??

靭帯(じんたい)とは、バラバラに並ぶ骨と骨とをつなぐ、強いゴムバンドの様な役目を果たす部分です。 その働きは、関節が可動範囲を超えて動かされるのを防いだり、運動方向の制限をします。 そして、靭帯が切れ …

ホントに腹筋トレーニング?!

みな様がよくイメージする腹筋トレーニングは 『仰向けで 上体を起こす』 でしょうか。。。 しかし、もしかしたら、腹筋以外の筋肉でその動きを作り出しているかもしれません・・・・。 もしそうだったとするな …

プライベートレッスン

大人クラスの生徒からこの様な相談がありました。 『私の父と母は大の運動嫌いで、このままでは将来本当に歩けなくなってしまうのではないかと心配で、先生のレッスンを受けさせたいのだけど、通常のクラスにはとて …

細く長く。。。

これではなんだか年越しそばのようなセリフですが・・・・ 実はバレエやピラティスでの筋肉の使い方なのです。 『”筋肉を使う”って?力を入れる事ですか?』 と、生徒から良く質問を受けます。 筋肉には主に3 …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

テーマ