身体の事

ストレッチのタイミング

投稿日:2017年7月29日 更新日:

筋肉とストレッチ』の回にも書きましたが改めて・・・・
ストレッチを効果的に行うには、タイミングが重要です。

筋肉が冷えている時や運動の前に『静的ストレッチ(いわゆるゆっくり伸ばすストレッチ)』をするのは、これから行う運動にとって逆効果となるどころか、ケガへの近道になってしまいます。

筋肉が冷えている=血流も滞っている状態ですので、筋肉はカチカチになりやすく、無理をして伸ばしてしまうと組織を壊してしまうかもしれません。
また、うまくストレッチができたとしても、筋肉は運動に向かない使いにくい状態になってしまいます。

運動をする前には、ストレッチではなく身体を目覚めさせる事や身体を温める事をする方が動きやすさやケガの防止に効果的です。

と、いう事は身体が温まっている時や運動後のストレッチは効果が現れやすいと思います。

身体も疲れていると『筋肉センサー』が働きにくくなっているので筋肉の抵抗も少なく、力も抜きやすい状態になり、なおかつ疲労物質を身体から出しやすくするクールダウンにもなり、これまたケガの防止にも効果的です。
また、お風呂あがりに行えばリラックスができ、質の良い睡眠に繋がって行く良いと思います。

今の時期はストレッチに最適です!!
ぜひスタジオで体験してみませんか?

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・Yinヨガ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-身体の事

執筆者:

関連記事

筋肉の緊張③

筋肉の緊張(コリ・こわばり)は動かさずにいたり、同じ姿勢をとり続けたりしても、疲労が溜まり起こる事があります。 『 筋肉の緊張① 』でも書いた通り、筋肉も血液の循環によって、栄養・酸素をもらい老廃物を …

季節の変わり目

暦通りに涼しくなったなぁ~と思えば突然暑さが戻ったり、それ以上に寒くなったり・・・ はたまた台風が襲来したり・・・ 毎日こうもコロコロと気候が変化すると体調を崩す方が増えますね。 人間の身体は一定の状 …

急に寒くなった日のベビーさん達

今年の冬は気温が日替わり・・・。毎日寒暖差が激しく、大人でさえ体調を崩しがち・・・ ベビーさん達は、まだまだ産まれたままの状態に近いから?なのか??お天気・気温・気候の影響を受けやすいように思います。 …

骨盤を立てる

今読んでいる本でまたまた見つけましたよ!! 『骨盤を後傾した状態では、腹横筋、多裂筋などのインナーユニットが働きにくくなる。インナーユニットの活動を回復させるためには、骨盤をニュートラルにする事が大切 …

湯船に入ってますか?

『湯船に入っていますか?』 生徒達に尋ねると、意外や意外、湯船に入らない生徒が多い事に驚きました。 呼吸の回にも書きましたが、自律神経のバランスは身体にとってとても大切でそのスイッチの切り替えに湯船は …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829