子供バレエ 大人バレエ 身体の事

良い姿勢って??

投稿日:

Pocket

ほとんどの方は、『良い姿勢』と聞くと、子供の頃のすり込みなのか??  “背筋をピーン” と伸ばしますが、胸を張りすぎてしまうように思います。

しかし、あまり胸を張りすぎると今度は腰が反ってしまい、反対に腰痛の原因になってしまう事も・・・。

背骨は、身体の一番上に乗る重たい頭の衝撃吸収の役割もあって、横から見ると図のように自然なS字カーブをしています。このカーブがとても大切で、どこかでカーブが失われたり、反対向きのカーブになったりすると他のカーブにも影響してアライメントが崩れてしまいます。

元々腰の部分は前方に向かってカーブしているので、腰が反ってしまうとさらにカーブが大きくなり、関節や筋肉に負担がかかってしまいます。

 

更にカーブを丸めてしまう事も良くありません。

 

先日、大好きな日曜朝の健康番組(いつも録画してリピートしています!)でもこのように言っていました。
『姿勢は呼吸にも関係して、そこから自律神経・免疫にかかわり、その先の健康にも大きく関係してきます』

 

バレエ・ピラティス・ヨガ どれも姿勢に関係します。

自分にとっての良い姿勢を発見!体感!してみませんか?

 

 

tea Ballet Studio

京王線京王稲田堤駅徒歩3分、JR南武線稲田堤駅徒歩4分
クラシックバレエ・ピラティス・ヨガ・ヒーリングヨガ・Yinヨガ

 

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-子供バレエ, 大人バレエ, 身体の事

執筆者:

関連記事

引き出しをふやそう!

レッスン中に身体の動きをより具体的に説明する時、骨格模型を使う場合と、私の身体の中で起きている感覚を伝える場合があります。 生徒もそれぞれ、年齢も生きてきたベースも違います。なるべくそれぞれに通じるよ …

ため息をつくと・・・・

『 ため息をつくと幸せが逃げる・・・ 』などと聞くので、ため息にはネガティブなイメージがあるかもしれません・・・・ ところがため息は身体にとってとても良い事だと思います。 『 呼吸 』の回にも書きまし …

出来る事をするのではなく 出来ない事にチャレンジする!

出来る事や得意な事をするのは誰でも楽しいと思います。 しかし、できない事や苦手な事をするのはきっと楽しくないでしょうし、辛かったり、時には痛みを伴う場合もあるでしょう。 『踊る事は好きだけど、ストレッ …

急がば回れ

身体を変化させる事は可能ですが、”早く” ”すぐに”  変化させる事は難しいと思います。 何でも ”早く”  ”すぐに”  に慣れてしまっている現代、時間がかかる事に取り組む事はなかなか大変なのではな …

発表会に向けて⑥

さて、先々週から、パドドゥのお稽古にも入りました。 発表会は3月なのでまだ早いと思いますが、来春短大を卒業する生徒が年明けに卒業試験やら何やらで忙しく時間が取れなくなるので、いつもよりも少し早めにスタ …

tea Ballet Studio

tea Ballet Studio
川崎市多摩区菅2-12-16にある
クラシックバレエ・ピラティス
ヨガ・ヒーリングヨガ
のスタジオです

tea バレエスタジオのツイッター





tea バレエスタジオの facebook

ゆめみるバレエちゃんSHOPの facebook

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930